【埼玉】静かな雰囲気で素敵な時間を満喫できる神社

神社の境内は静かな時が流れているように感じられる厳かな空間です。埼玉にある静かな雰囲気の境内で素敵な時間が満喫できる神社を紹介してみます。

スポンサーリンク

久伊豆神社

埼玉県さいたま市岩槻区宮町2-6-55

ご祭神に大国主命を祀ります。縁結びの神、農耕の神、鉱業の神など多くの別名を持つ存在です。境内は、静かな時間が流れています。

玉敷神社

埼玉県加須市騎西552

古木が茂っていて、「玉敷の杜」を成しています。とりわけ見ごたえがあるというのが「百畳敷き」という藤の木。樹齢400年と言われます。

川越氷川神社

埼玉県川越市宮下町2-11-3

古墳時代の欽明天皇二年に創建されたという、古い歴史を持つ神社です。以降歴代の城主たちにも篤く崇敬され、現在も多くの人が参拝しています。

調神社

埼玉県さいたま市浦和区岸町3-17-25

別称として「調宮」とも呼ばれるそうです。一般的に神社のシンボルとも言える、鳥居を建てないことでも知られているそうです。

宝登山神社

埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1828

人々の平穏な生活を見守ってくれています。広い境内をのんびりと散策するのも良さそうです。季節のお祭りもいろいろ。

箭弓稲荷神社

埼玉県東松山市箭弓町2丁目5-14

県指定文化財で花の浮彫刻がはめ込まれた「御内陣御扉」、市指定文化財で三国志ファンには興味深い関羽と張飛の絵馬などが御宝物として収蔵されています。

一山神社

埼玉県さいたま市中央区本町東4-10-14

箭弓稲荷神社は日本三大稲荷の一つという歴史のある神社です。また「ぼたん園」は春に、つつじや藤の花とともに見事な景色を見せます。

金鑚神社

埼玉県児玉郡神川町二ノ宮750

日本武尊が東征の際に創祀したという、古くからの歴史がある神社です。御獄山麓にある事から、山の一角の御室ヶ獄を神体山として祀っている事でも知られます。重要文化財、特別天然記念物などの見どころも。

秋葉神社

埼玉県さいたま市西区中釘818

聖武天皇の天平年中に創建、江戸時代には山之内一唯公の守護神として篤く崇敬されたと言います。延命長寿の神様として、「春秋の例大祭」を中心に多くの参拝者が訪れます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/06/25 公開