【東京】構造美が冴え渡る美しい橋を堪能しましょう。

橋というのは重さや風などの負荷を計算して作られます。東京にはただ作られただけではなく、構造美が冴え渡る美しい橋がたくさんあります。

スポンサーリンク

有明北橋

東京都江東区有明1丁目3番

東京の中心部と臨海地区を結ぶ幹線道路として建設されている環状第2号線の一部。橋上部にゆりかもめの高架が通る。夜の輝きは幻想的。

晴海大橋

東京都東京都中央区晴海3丁目~江東区豊洲6丁目

橋の途中で両側の都道と同じ高さになるように橋脚中央部は高さを変えて造られている。橋上には展望スペースがあり、レインボーブリッジがほぼ真横から見えるスポットでもある。

清洲橋

東京都江東区清澄一丁目

関東大震災の震災復興事業として、永代橋と共に計画された橋。「震災復興の華」ともよばれた優美なデザインである。現在は国の重要文化財に指定されている。

レインボーブリッジ

東京都港区レインボーブリッジ

港の水面が描き出す水平線と、高層ビル群の垂直線によって構成された臨海景観は見事なもの。吊り橋の特性を生かし、広がりやのびやかさの中に優美な容姿を印象づけるように、主塔、橋脚の垂直線に柔らかな曲線を配している。

呑川日蓮橋

東京都大田区中央

風情も何もない機能だけの川「呑川」にかかる橋だが、橋付近の桜は川側に突き出ているので絵になる美しさで有名。

港南大橋

東京都港区港南5丁目

京浜運河に架設された銅橋。橋名は「港南町にかけられた大きな橋」の意。橋の歩道からはレインボーブリッジや天王洲方面や、芝浦の夜景が楽しめる。

相生橋

東京都中央区佃2丁目

隅田川にかかる橋。はじめ長短二橋で構成されていたことから「相性の松」に由来して命名された。珍しいトラス構造で地域環境や景観を意識して造られた。

水上バス 浅草乗り場

東京都台東区花川戸1-1-1

様々な顔が楽しめる浅草の地にある水上バス乗り場。隅田川ライン、お台場直通ラインが出ている。江戸の情緒と東京の今が発見できる場所。

京和橋

東京都大田区京浜島1丁目

昭和島と京浜島を結ぶ橋で、中央部分を高くしてカーブして架けられている。橋の歩道橋からは大田市場、平和島、京浜運河とそれに架かる橋を眺めることができる。

十間橋

東京都墨田区業平5丁目~文花1丁目

全長約19メートル、幅15メートルの北十間川にかかる小さな橋だが、川面にうつる逆さスカイツリーの姿が見えることで一躍人気スポットに!欄干が石造りのしっかりとした橋。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/06/25 公開