【東北】大人でも一度は行ってみたい工場見学

専門の雑誌が発行されるほど人気の高い工場見学。ふだん何気なく目にしているあんなものやこんなもののヒミツに迫ろう!

スポンサーリンク

南部美人

岩手県二戸市福岡上町13

岩手の地酒である南部美人の酒蔵見学をすることができます。見学料は無料で1日2回(13時、15時)。電話予約をすれば誰でも観覧することができますよ。

市島酒造

新潟県新発田市諏訪町3丁目1番17号

新潟といえば酒どころ。そんな酒どころ新発田の酒造です。創業200年を超える酒蔵の見学も可能です。予約なしで自由に見学することができます。

SAKE HOUSE おいらっせ桃川

青森県上北郡おいらせ町上明堂112

無料で蔵元見学が楽しめるスポットです。酒造り工程の説明を受けたあとは、実際にお酒の試飲も可能です。お土産はもちろん銘酒をどうぞ。

新潟せんべい王国

新潟県新潟市北区新崎2661

職人さんがおせんべいを作る工程を見学できるスポットです。身近な食べ物なので、子供と一緒に見学するのも楽しそう。実際におせんべいの手焼き体験も可能です。

世嬉の一酒造

岩手県一関市田村町5-42

清酒や「いわて蔵ビール」を生み出している酒造です。いわて蔵ビールの工場見学も可能。大正7年に建てられた石蔵の2階からその様子を眺めることができます。

越後桜酒造 白鳥蔵

新潟県阿賀野市山口町1丁目7番地13号

美しい水が豊富に存在する阿賀野市にある醸造元。酒蔵の見学は無料で、作業工程を見ることもできます。駐車場完備(無料)なのも嬉しいですね。

秋田エコプラッシュ

秋田県能代市扇田字扇渕11番地1

プラスチックなどをリサイクルして世に送り出している工場です。申し込みさえすれば工場見学も可能です。自分たちが使っているペットボトルなどのプラスチックがどのように変化するのかを見るのも楽しそうですね。

株式会社 一ノ蔵

宮城県大崎市松山千石字大欅14

宮城を代表する日本酒でもある一ノ蔵。予約制で蔵見学も行っています。手作りの酒造りの様子や、道具や解説パネルの展示などがあります。

関連記事
2014/06/25 公開