【岩手】鮮やかな新緑が目に優しいお出かけスポット

さまざまな色合いの緑たちが織り成す、岩手の美しい景色。いまの時期しか楽しめない、やさしい贅沢かもしれません。

スポンサーリンク

五郎沼

岩手県紫波郡紫波町南日詰箱清水

樋爪館跡の南にある沼で、春には桜や冬には白鳥が現れるなど、季節ごとに様々な表情を楽しめます。また、開花時期には周囲にある古代ハスが彩りを添え、訪れる人々を魅了しています。

前森山

岩手県

標高1305mの山で、景色の良い日は抜群の景色を楽しむことが出来ます。またベンチも設置されているので、爽やかな風を感じながらランチを楽しめます。

高松の池

岩手県盛岡市高松1

城下町建設のために築かれた池です。周囲には高松公園があり、日本桜の名所百選に選定されるほどの名所でもあります。開花時期には、ライトアップされた夜桜が幻想的な景色を楽しめます。

雫石川

岩手県を流れる北上川水系北上川支流の一級河川

岩手県西部を流れる川です。川を挟むように緑豊かな景色が広がり、遠くからも近くからも素晴らしい雰囲気を満喫出来ます。

猊鼻渓

岩手県一関市東山町にある砂鉄川沿いの渓谷

約2kmに及ぶ渓谷で、100m前後の断崖がそびえ立っています。流れる水の音が心地良く、春夏秋冬の様々な表情を楽しめます。

八幡平頂上

岩手県八幡平市

緑豊かなアスピーテラインを上り、変化する景色を楽しめます。秋には紅葉が彩り、緑・赤・黄のコントラストを楽しむことが出来ます。

八幡平松川渓谷

岩手県八幡平市松尾寄木八幡平温泉郷

東八幡平から松川温泉にかけて伸びる、渓谷美を楽しめます。松川の水面には柱状節理と呼ばれる岩肌や、周囲にある木々が写りこみ幻想的な景色を見ることが出来ます。

磐井川堤防

岩手県内陸南部の一関市

多くの桜が植栽され、市民の憩いの場として親しまれていました。堤防改修に伴い一度伐採されてしまいましたが、桜並木再生のため接ぎ木して育成されています。

岩手山

岩手県八幡平市・滝沢市・雫石町

別称:岩手富士など様々な愛称で親しまれている山で、東西2つの火山が融合した大きな山です。山腹には温泉も多く、古くは信仰の対象の山としても親しまれていました。

桜松神社

岩手県八幡平市高畑

瀬織津姫を祀った、日本最北端の神社といわれています。すぐ近くに不動の滝があり、社の下には清流が流れ涼しげな雰囲気を堪能出来ます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2014/06/23 公開