【千葉】雨の日でも楽しめるおすすめスポット

雨の日はなんとなく憂鬱…。そんな時こそお出かけをしてリフレッシュしましょう。雨の音に包まれて見る美術館や博物館はいつもとちょっぴり雰囲気が違うかも。

スポンサーリンク

商い資料館

千葉県夷隅郡大多喜町久保153-1
大多喜駅から徒歩5分、江戸時代の商いと暮らしをテーマにした資料館です。1Fでは商家の帳場が再現され、2Fには昔のくらしの道具やオモチャなどが展示されています。雨に濡れた城下町も風情がありますよ。

千葉県立中央博物館 海の博物館

千葉県勝浦市Yoshio, 123
太平洋に面した勝浦海中公園に隣接する、房総の海の博物館。ジオラマや標本などで房総半島の海の生き物を紹介しています。様々な体験教室もありますので、お子さんの自由研究などにオススメです。

航空科学博物館

千葉県山武郡芝山町岩山111-3
成田空港近くにある日本初の航空科学博物館。飛行機の模型やシミュレーターなど、館内の展示も充実している上に展望室からは成田空港の離着陸を眺めることができます。飛行機好きなら一日中遊べること間違いなし。

千葉市科学館

千葉県千葉市中央区中央4丁目5-1
季節毎にプログラムが変わるプラネタリウムが目玉ですが、科学を楽しい展示で教えてくれるので、お子さんにオススメ。千葉中央駅から歩いて5、6分とアクセスも良いので、雨の日でも楽しい休日が過ごせますよ。

千葉市美術館

千葉県千葉市中央区中央3-10-8
街中にあってアクセスも良く、気軽に立ち寄れる美術館ですが、房総ゆかりの作家や有名な浮世絵など、質の高い作品が展示されています。最上階にはレストランもあるので、雨の日は一日中芸術に浸ってみませんか?

川村記念美術館

千葉県佐倉市坂戸631番地
DIC株式会社研究所内にある森の中の美術館。国内外の名画が多く所蔵され、とても見応えのある美術館です。雨音を聞きながら芸術に浸る、贅沢な一日が過ごせます。散策路で雨の中に見る花々の風情も格別ですよ。

佐倉順天堂記念館

千葉県佐倉市本町81
江戸時代にオランダ医学の塾として使用されていた建物が記念館として公開されています。中では資料や医療道具などが展示されていて、縁側から雨の中に見る前庭もしっとりと美しいので是非立ち寄ってみて下さい。

千葉県立大利根博物館

千葉県香取市佐原ハ4500
利根川流域の歴史や民族に関する展示があります。一見地味そうですが化石や舟の模型、当時を再現するジオラマなど見応えがあり、体験講座も楽しめます。10月から3月末まで個人では利用できなくなるのでご注意を。

キッコーマンもの知りしょうゆ館

千葉県野田市野田110
野田市駅から歩いてすぐにあるキッコーマンの工場で、工場見学はいかがですか?見学の後はカフェせんべい焼きやしょうゆの味較べなど、子供も楽しめる体験ができますよ。入館無料なのも嬉しいところ。

柏ヤングボウル

千葉県柏市南柏中央11-1
雨の日のレジャーといったらやっぱりボウリング!嬉しいことに年中無休、24時間営業なので思い立ったらいつでも遊べます。キッズレーンもあるのでちびっこも安心。ビリヤードや卓球も楽しめますよ!
リストに場所を追加する
このリストを評価する(ログイン不要)
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
今日はどこにお出かけしよう?

休みの日、どうやって過ごそう?見るだけで思わずお出かけしたくなるような、編集部オススメのトピックを紹介します。

2014/06/30 公開