【浅草】下町の美味しいグルメ。食べに行きたいですね。

本流のグルメがいただけるお店をご紹介します。伝統が生み出す美味しさが下町のグルメのの本流です。奇をてらうことの無い本物をお召し上がりいただけます。デミグラスソースの原点もお見逃しなく。

スポンサーリンク

夢屋

台東区浅草1-35-8

浅草駅からほど近いカレー専門店。スパイスは独自の配合だが、クセがなく食べやすい。「浅草に行くとまた食べたくなる。」なぜかそう思わせてくれるのはまさに下町グルメの本質だろう。

浅草 酒膳 一文 本店

東京都台東区浅草3-12-6

多くのメディアに取り上げられている注目度№1の居酒屋。江戸伝統野菜の千寿葱とマグロのカマトロを使用した江戸ねぎま鍋はここでしか味わえない、まさに下町グルメというべき料理だ。

米久本店

東京都台東区浅草2-17-10

江戸の人気下町グルメといえばなんと言っても牛鍋(すき焼き)だろう。その牛鍋をよりリーズナブルに味わえるのがこのお店。上質な霜降り牛をふんだんに使用した老舗の味を楽しんで。

おにぎり浅草 宿六

東京都台東区浅草3-9-10

白ご飯がご馳走だった昭和29年にできた東京で最も古いおにぎり専門店。手軽な下町グルメをカウンターで味わうもよし、テイクアウトし浅草巡りのお供にするにもいいだろう。

辨天山 美家古寿司

東京都台東区浅草2-1-16

贅沢な下町グルメを味わいたいなら江戸前寿司だ。創業は慶応2年、浅草生まれの5代目、6代目の握る寿司にはつい舌鼓をうってしまう。

フジキッチン

東京都台東区浅草1-20-2

数席だけの小さなお店だが、絶品タンシチューをはじめとする全てのメニューにシェフの技が光る。舌の肥えた下町・浅草で愛され続ける洋食グルメがここにある。

とん平

東京都台東区浅草2-3-17

下町グルメの宝庫であるホッピー通りの有名店。店自慢のおいしい牛すじとホッピーがあれば他のお客さんともついつい会話が弾んでしまう。

蕎亭 大黒屋

東京都台東区浅草4-39-2

浅草駅から少し離れているにも関わらず、昼も夜も売り切れ御免の超人気蕎麦屋。夫婦のこだわりが感じられ、下町グルメの中でも地元客・観光客両方に愛される店だ。

三定

東京都台東区浅草1-2-2

創業160年の下町グルメ店の中でも老舗中の老舗だ。ごま油で揚げ、つゆがかけてあるきつね色の天ぷらは揚げたの触感がたまらない。

柳鳳 (リュウホウ)

東京都台東区柳橋1-2-8 ベルモントホテル

上野の下町グルメ代表として「ふるさと祭り」に出店、ステーキ丼で見事1位を獲得した実力派レストラン。ステーキと日本酒の極上の組み合わせを楽しんで。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2014/06/20 公開