【宮城】休日は新緑いっぱいの宮城で自然を満喫しませんか

宮城県も新緑が見頃な季節になりました。自然の中で新緑を感じられるダムや渓流、高原は観光客に人気があります。自然の緑をバックに記念撮影をする人も多いです。

スポンサーリンク

南くりこま高原一迫ゆり園

宮城県栗原市一迫真坂清水堰田

6月から7月までが開園期間となります。園内はあたり一面が色とりどりのゆりに囲まれています。球根オーナーも募集しています。

滑津大滝

宮城県刈田郡七ヶ宿町滑津

川幅の30メートルにわたり豪快に水流ができています。この流れは、二階滝とも呼ばれており、独特の風景を作り上げています。

横川渓谷

宮城県刈田郡七ケ宿町横川

秋になると真っ赤に紅葉するということで紅葉鑑賞のメッカとなっています。白石側の両岸には色とりどりの広葉樹林が生育しています。

浅布渓谷

宮城県栗原市花山字本沢浅布

不動の滝と四巻の谷、二つの谷がある渓谷です。新緑の季節には、燃えるような緑と水の色とのコントラストを楽しめます。

笹谷峠

宮城県川崎町笹谷

歴史街道ともなっている笹谷街道沿いには数多くの広葉樹林が育っています。10月上旬からは次第に葉が赤色へと変化していきます。

化女沼ダム

宮城県大崎市古川川熊長者原

平成7年度に完成したダムで、田尻川の洪水調節のために整備されました。その面積は1.83平方キロメートルととても広大です。

高舘山

宮城県名取市高舘

仙台をドライブするならお勧めのスポットです。名取市からもほど近くにあり、山頂付近からの眺めはとても美しいです。

七ヶ宿ダム

宮城県刈田郡七ヶ宿町字切通

阿武隈川系の白石川の洪水整備のために建てられたダムで、中央コア型ロックフィルダムとなっています。灌漑用の用水としても使用され、かなりの貯水量を誇っています。

栗駒山

宮城県栗原市

標高は1626メートルでのどかな山々を作り上げています。宮城県と岩手県、秋田県の三県にまたがっており、山頂からは蔵王連峰や太平洋までもを望むことができます。

森の楽園

宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉鬼石原1-340

遠苅田温泉にある公園です。三歳やキノコの栽培がされています。また、手作りの木彫り作品などを販売しています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2014/06/21 公開