【東北】五感で楽しもう!一度は行きたい絶景スポットです。

四季折々それぞれの風情が楽しめるおすすめのスポットです。眼下に広がる眺望が美しい絶好のロケーションを是非一度ご堪能下さい。

スポンサーリンク

黒伏山

山形県東根市

ごつごつとした山容が特徴で、南面の断崖は標高差約300mにもおよぶ東北随一山姿壮観です。ブナやミネカエデなどに覆われているので紅葉景観も圧巻です。

折爪岳

岩手県二戸市・九戸郡軽米町・九戸村

100万匹ともいわれるヒメボタルの自然のイルミネーションが観賞できる東北最大級の名所です。「山居湧水」といわれる、大変珍しい山頂付近から流れる湧き水としても有名です。

厳美渓

岩手県一関市厳美町滝の上

磐井川が巨岩を浸食してできた全長2kmにわたる渓谷美を観ることができます。渓流の対岸にあるお茶屋からロープウェイでだんごやお茶などが運ばれる「郭公だんご」が名物です。

八幡平松川渓谷

岩手県八幡平市松尾寄木八幡平温泉郷

東八幡平から松川温泉にかけての松川沿いにある渓谷です。新緑から紅葉まで四季折々の自然が楽しめます。特に紅葉シーズンになると落葉樹が一斉に色づき、圧巻の景色です。

三森渓谷

福島県いわき市大久町大久256林班内

アカヤシオは、日本では自生しているのは大変珍しく、市指定天然記念物として指定されています。大型の淡いピンク色の花が山肌に映えます。

吾妻小富士

福島県福島市

標高1707mの火山で、小型の富士山として古くから親しまれている山です。周囲約1.5kmの火口壁をぐるりと一周すれば、浄土平や福島盆地などの景色を楽しめます。

鳥海山

山形県飽海郡遊佐町・酒田市・秋田県由利本荘市・にかほ市

山形・秋田県境に位置した東北地方では2番目に高い山です。4月~8月にかけては、数多くの高山植物が咲きます。健気な可愛らしい花を観ながら、登山を楽しめます。

浄土平

福島県福島市在庭坂字石方

標高1600mの火山で、さまざまな山々や湿原、沼などが点在しています。湿原や沼には高山植物などの自然が豊かです。また、全国から天文ファンが集まる聖地となっています。

阿武隈川渓谷

福島県西白河郡西郷村真船

国道289号の脇を流れる阿武隈川で、パノラマ展望台からは紅葉の景色や由井ヶ原を一望できます。一見すると北海道の様な広大な規模の風景が見れる場所です。

大川七滝

岩手県下閉伊郡岩泉町大川

階段状の7つの滝が連なった滝となっており、美しく迫力のある渓谷を見ることができます。毎年開催される大川七滝夏まつりには多くの観光客が詰めかけます。

関連記事
2014/06/16 公開