【東京】名刹で心静かなひとときを過ごそう

大都会・東京にも、心静かなひとときを満喫できる名刹があります。騒がしい日常に疲れたら、身近にある非日常の世界へ…。

スポンサーリンク

清正公

東京都港区白金台1-1-47

白金台にある覚林寺。加藤清正の位牌や像などが祀られており、清正公と呼ばれています。1631年に開山されて以来、深い信仰を集めているお寺です。

眞性寺

東京都豊島区巣鴨3-21-21.

江戸六地蔵尊のひとつ。境内には松尾芭蕉の句碑や、江戸六地蔵といった見所も多いスポットです。起立年代は不詳。

西新井大師

東京都足立区西新井1-15-1

真言宗豊山派の寺院であり、特に厄除けにご利益のあるお寺として多くの人に親しまれています。弘法大師が悪疫流行から人々を救うために祈祷を行った場所として知られています。

燈明寺

東京都江戸川区平井6丁目17番30号

平安時代の草創であると言われる古刹です。関東三聖天のひとつとして数えられ、御本尊には一丈三尺の大不動明王が安置されています。

金剛寺

東京都日野市高幡733

関東三大不動のひとつ。重要文化財なども多く残るスポットです。総重量が1100kgを超える丈六不動三尊が安置されていることで有名。

待乳山聖天

東京都台東区浅草7-4-1

このお寺は浅草寺一山のお寺のひとつであり、正式名称は本龍院。密教の修法である、「浴油祈祷」による供養が特徴的です。

泉岳寺

東京都港区高輪2丁目11-1

今川義元の菩提を弔うために1612年、徳川家康が創建したお寺です。赤穂浪士のお墓があることでも有名です。

弘福寺

東京都墨田区向島5-3-2

中国風の外観をもつお寺で、隅田川七福神のひとり、布袋尊を祀っています。江戸時代には鳥取藩の池田氏の菩提寺であったことでも有名です。

深川閻魔堂

東京都江東区深川2-16-3

1629年創建。江戸時代にゑんま堂橋が架けられ、深川の中心道として栄えました。現在のゑんま座像は平成元年に建てられたもの。

三縁山広度院 増上寺

東京都港区芝公園4-7-35

室町時代に開山されてから浄土宗の東国の要として栄えたお寺です。徳川家の菩提寺でもあり、徳川家の6人の将軍が眠る墓所も有しています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2014/06/13 公開