【青森】もう一度行きたいという人が多い遊び場をピックアップ

青森には遊び場が色々有りますが、もう一度行きたいという人が多い遊び場をピックアップしたうえでご案内してみちゃおうと思います。

スポンサーリンク

中野もみじ山

青森県黒石市南中野字不動

津軽藩があった頃植えられた500種もの楓が、秋には真っ赤な風景を作り出します。渓流に映る様は風流があり、多くの観光客が訪れる名所となっています。

天王神社

青森県上北郡七戸町天王

古くから地元の人々が長寿や穀物の豊作を祈る神社で、境内には焼く500本物ツツジが植えられています。毎年5月にはつつじ祭りが行われ、濃いピンクに覆われた神社を眺めることができます。

竜飛岬

青森県東津軽郡外ヶ浜町三厩龍浜

津軽半島の最北端にある岬です。バス停から灯台へは歩行者専用の国道が続き、展望台からは北海道まで見渡せます。

青森県大湊の潮干狩り

青森県下北半島の大湊

青森県で唯一の潮干狩り場です。普段は自衛隊の施設なので年に一度の開放となりますが、県内から沢山の人が訪れます。

尻屋崎

青森県下北郡東通村尻屋

きれいな芝生に真っ白な灯台がある景色は見事なコントラストです。岬は岩礁が多く、別名難破岬と呼ばれ船乗りたちに恐れられています。

種差海岸

青森県八戸市鮫町

日本の白砂青松百選にも選ばれるほどのきれいな砂浜とたくさんの植物群が見られます。またうみねこの繁殖地として天然記念物に指定され、地元の人々から守られています。

千畳敷

青森県西津軽郡深浦町

約12キロにも及ぶ海岸は独特の地形が見られ、西海岸一の景勝地と呼ばれています。ゴツゴツとした岩肌が界面から隆起しており、遠くまでポツポツと顔を出しています。

最終氷期埋没林

青森県つがる市木造出来島海岸

氷河期に水没してしまった針葉樹林が、化石となって見ることができます。2万8000年前の樹木に歴史を感じます。

弥生いこいの広場

青森県弘前市大字百沢字東岩木山2480-1

緑豊かな林に囲まれた施設で、ピクニックやキャンプが楽しめるほか、野生動物をメインにした動物園が楽しめます。あらいぐまやラマなどかわいい動物たちに癒されます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/06/11 公開