【長野】疲れを癒すのにもってこいの日帰り温泉を紹介します。

疲れが溜まっているけどあまり長期間休めないという方に、長野に有る疲れを癒すのにもってこいの日帰り温泉を紹介しますので、疲れを解消しに行っちゃいましょう。

スポンサーリンク

休暇村乗鞍高原

長野県松本市安曇4307

地下1300mからわき出す自家源泉が自慢。ガラス張りで明るい内湯と自然に癒される露天風呂だけでなく、周辺温泉で唯一の飲泉もあります。体の内と外から疲れを癒してみては?

八ヶ岳縄文天然温泉 尖石の湯

長野県茅野市豊平10246-1

源泉掛け流しの天然温泉。日本では珍しいサルフェートといわれる硫酸塩を豊富に含む、黄みを帯びて濁りのあるそのお湯は、疲労回復に効果あり。また、飲むことでデトックス効果も得られます。

ようだや

長野県下高井郡山ノ内町佐野2348

かつて湯治場として使われていた面影の残る、静かで素朴な宿。内湯のみだが自家源泉100%で掛け流し。皮膚科医も推奨する美肌効果の高いその泉質を求め、遠方からもやってくる人も多いとか。

武石温泉うつくしの湯

長野県上田市上武石1454-3

美ヶ原や浅間山を眺めながら入浴できるお風呂が人気。毎週男湯、女湯が入れ替わります。かすかに赤みを帯びたお湯は、温泉成分たっぷり。日頃の疲れが癒されること間違いなし。

やまゆり荘

長野県木曽郡木曽町開田高原西野6321-1211

標高1400mから湧き出す木曽随一の天然掛け流し温泉。大庭園露天風呂からは御嶽山が一望できます。鉄分を多く含む、茶褐色のお湯で体の芯から温まります。

馬曲温泉 望郷の湯

長野県下高井郡木島平村大字往郷5567-1

馬曲川ほとりにある開放感たっぷりの展望露天風呂。まるで空に浮いたような気分になれるその眺めは絶景です。特に紅葉の季節がおすすめ。

ゆ~とろん水神の湯

長野県諏訪郡富士見町富士見9547

中央道諏訪南インターから車で7分。源泉掛け流しの日帰り専用温泉施設。男女合わせて8種類の露天風呂、2種類の内湯、サウナが日替わりで楽しめます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北陸・甲信越エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/06/12 公開