【盛岡】のんびりデートで行きたい、歴史を感じる場所

岩手県盛岡市には、長い歴史を感じられる場所や宮沢賢治に縁のあるスポットがたくさんあります!デートでゆっくりと訪れたくなる場所を、集めました。

スポンサーリンク

三ツ石神社

岩手県盛岡市名須川町2-1

鬼に、もうここへは来ない約束として石に押させた手形が残っている神社です。名前の通り大きな石が3つ置かれており迫力満点。カップルで何かの約束に訪れるなんてのも良いかも…。

いーはとーぶアベニュー材木町

岩手県盛岡市材木町

宮沢賢治にゆかりのある6つのテーマをモニュメントとして飾っているストリートです。作曲した曲が流れたり、夜になると光る星座が点滅したり、短歌が刻まれている詩座などが飾られています。

報恩寺(盛岡)

岩手県盛岡市名須川町31-5

建物全てが寄せ木造りで漆塗りの、4年の歳月をかけて造られたと言われているお寺です。宮沢賢治が参禅していたり、石川啄木が周辺を好んで散策していた事でも知られており、感慨深いデートタイムが過ごせます。

啄木新婚の家

岩手県盛岡市中央通三丁目17-18

「我が四畳半」にも記されている、石川啄木と節子夫人が新婚当時に父と母、妹の5人で3週間だけ生活していた自宅です。入場料無料で見学する事が出来、2人の将来の話にも花が咲きそうなスポットです。

紺屋町番屋

岩手県盛岡市紺屋町4番33号

大正2年に盛岡消防団の番屋として建てられた、木造2階建ての洋風な外観の建築物です。盛岡市の保存建造物に指定されており、外観を見る事しか出来ませんが、個性的な風貌は見るだけでも楽しめます。

高松公園

岩手県盛岡市高松1丁目26-1

岩手山を望める絶景や、日本さくらの名所100選にも選ばれている程の美しいお花見を楽しむ事が出来る公園です。園内の桜は日露戦争の勝利を記念して植えられた桜として知られています。

米内浄水場

岩手県盛岡市上米内字中居49

昭和9年に造られた盛岡市で最も古い浄水施設で、国の有形文化財にも指定されています。設立を記念して植えられたシダレザクラが美しいスポットとしても有名で、敷地内をゆったりお花見散策するのもおすすめ。

もりおか啄木・賢治青春館

岩手県盛岡市中ノ橋通1-1-25 旧第九十銀行

国の有形文化財にも指定されている、洋風レンガ造りが印象的な建物は、明治43年に建てられた第九十銀行本店跡で、その建物を利用して石川啄木や宮沢賢治の青春時代などを紹介・展示している施設です。

岩洞湖

岩手県盛岡市玉山区

国の事業として作られた農業用ダム「岩洞ダム」の建設により出来た人造湖です。ダムから湖の落差530mを利用して水力発電を行っています。広大な湖を見ながらゆったりと2人だけの時間を楽しめるスポットです。

岩山公園展望台

岩手県盛岡市新庄字岩山50番地6

石川啄木が妻へ送った「光淡く こほろぎ啼きし夕より 秋の入り来とこの胸に抱きぬ」の詩で知られる、標高340mの展望台から見渡す絶景の岩手山や夕焼けが魅力のスポットです。市街地の夜景もまた魅力です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/06/14 公開