【東北】初夏は特におすすめ。四季折々の風景が楽しめるスポット

四季折々の風景が楽しめる観光スポットです。初夏が一番見どころの場所ですが、他の季節もまたそれぞれに特徴があっていいですよ。

スポンサーリンク

田沢湖ハーブガーデンハートハーブ

秋田県仙北市田沢湖田沢字潟前78

花があふれるガーデンであり、約250種類ものハーブが植栽されています。田沢湖のほとりというロケーションで、天気のよい日には素晴らしい景観を眺めながらハーブの香りに包まれて過ごすことができます。

御殿場公園

福島県喜多方市塩川町

会津藩主一家の行楽地であった場所にある公園です。春には200本のソメイヨシノ、初夏には3万6千株もの花菖蒲が咲き乱れ、四季を楽しめるようになっています。

双松公園

山形県南陽市宮内4396-2

南陽市にある公園で、この時期はバラ園が見ごろとなり始めます。300種・6000本ものバラが私たちに癒しの香りを届けてくれるでしょう。公園内には縁結びの神様と言われる「妹背の松」もあります。

くるま農園

福島県福島市飯坂町平野前田2-2

福島市にある農園で、四季に合わせた新鮮な果物を栽培しています。夏はさくらんぼ、秋はブドウなどで、30分の食べ放題が満喫できるようになっています。

南湖公園

福島県白河市南湖

白河藩主であった松平定信が造園させた、日本最古といわれている公園です。「士民共楽」という理念をもって造られており、身分の差を超えて誰でも憩える場所にしようという理念が感じられます。

ヒメサユリの丘

福島県喜多方市熱塩加納町宮川東舘山

喜多方市の東舘山地区にある丘で、そこに多数のヒメサユリが群生しています。初夏ごろになると、ピンク色の小さな花を咲かせてくれるので、癒しのスポットの一つと言えるでしょう。

日本一東沢バラ公園

山形県村山市楯岡東沢1-25

日本有数の規模を持つバラ園と3つの湖を中心としている公園です。バラ園には約750品種・2万株もの世界各国のバラが植栽されており、訪れた人たちを魅了していくことでしょう。

本荘公園

秋田県由利本荘市尾崎

石垣を使わず、土塁と壕によって作られた城の跡地にできた公園です。園内に鶴舞温泉や温泉プールなどがあり、多目的で利用可能です。

早池峰山

岩手県花巻市大迫町岳山国有林

北上高地の最高峰であり、瓢湖1917mもあります。山岳信仰の面影が分かる、早池峰神社の奥社が山頂に今も残されています。高山植物が多数生えており、登山の際に心安らかにしてくれます。

抱返り渓谷

秋田県仙北市田沢湖卒田

別名「東北の耶馬溪」と称されています。渓流を緑豊かな原生林が取り囲んでおり、新緑や紅葉の名所となっています。遊歩道や吊り橋があるので、美しい自然をじっくり堪能してください。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2014/06/15 公開