【関東】関東のおすすめ牡丹スポット

花の王様、牡丹が見られる関東のお寺やぼたん園を集めました。色とりどりの牡丹を散策しながら楽しむことができます。

スポンサーリンク

鶴岡八幡宮

神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31

境内の神苑ぼたん庭園には100種1000株の牡丹が植えられ、廻遊式の日本庭園と見事な調和を見せています。丁寧に手入れをされた色とりどりの牡丹は風情たっぷり。特に優美な美しさの聖代は有名です。

長谷寺

神奈川県鎌倉市

春牡丹の楽しめるお寺です。朱色の和傘の下で咲くかわいい牡丹には、寒牡丹とは一味違う優美さがあります。しっとりとした境内の雰囲気も素敵で、日本的な美しさを満喫できます。

東長谷寺・薬王院

東京都新宿区下落合4丁目8番地2号

東京の真ん中にある通称「牡丹寺」です。長谷寺から移した40種1000株の牡丹が楽しめます。重要文化財の奥殿とも素晴らしい調和を見せています。都内でこんな見事な牡丹をみることができるのは嬉しいですね。

狩野ぼたん園

群馬県館林市花山町2315

250種6000株の牡丹を展示しています。松の枝ぶりを生かした自然な雰囲気や、見頃を見計らって満開の花をつけた株に取り替える気遣いも嬉しい公園です。園内は4000坪もあるのでゆっくり散歩できます。

妙雲寺

栃木県那須塩原市塩原665

初夏に開催される「ぼたんまつり」はお薦めです。風情ある境内に並べられた見事な牡丹は、百花の王の名にふさわしい優美さを感じさせます。寺の裏の山道や滝沿いにも牡丹が展示され、散策しながら楽しめます。

秋葉総本殿 可睡斎ぼたん苑

静岡県袋井市久能2915-1

和尚さんの丹精した牡丹を毎年初夏に見せてくれます。ここは室内展示という変わった方法をとっていて、お寺の欄干や掛け軸などを背景に富貴の花を観賞できます。禅寺らしい雰囲気を体験したい方にもお薦めです。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/04/24 公開