【中国・四国】神社・お寺めぐりドライブへ

寺社仏閣やパワースポットが好きな方におすすめのドライブスポットです。お参りすれば、いいことあるかも?

スポンサーリンク

熊谷寺

徳島県阿波市土成町土成字前田185

四国八十八か所霊場の八番目になるのが熊谷寺です。ぜひ見てもらいたいのが、四国霊場で最大といわれている山門です。高さ13mあり二重門になっています。空海とも縁のあるお寺です。

防府天満宮

山口県防府市松崎町14-1

学問の神様 菅原道真を祀った天満宮です。境内には16種類の梅が1000本以上植えられており、梅の名所としても知られています。季節ごとに行事があり、沢山の参拝者でにぎわいます。

嫁いらず観音

岡山県井原市大江町1036

嫁いらずとは「年老いても嫁の手を煩わせず、健康で幸せな生涯を全うできる」ということからついているとのことです。そんな生涯を送るためにもお参りしてみてはどうでしょう。

日御碕神社

島根県出雲市大社町日御碕455

出雲大社の参拝後地元の人からおススメされる神社です。伊勢神宮が日本の昼を守るのに対し、ここ日御碕神社は夜を守るといわれています。朱塗りの神殿は国の重要文化財にも指定されています。

菅原神社

岡山県笠岡市吉浜1661

延宝2年に吉浜村の氏神として造営された神社です。境内にある池にかかる眼鏡橋は半円でなく全円というのが珍しいといわれています。池にカキツバタが咲く時期にはたくさんの人でにぎわいます。

鰐淵寺

島根県出雲市別所町148

推古天皇の命により建立されたといわれています。平安時代末期頃から修験道場としても知られ、弁慶もこの寺で修業したという伝説も残る歴史あるお寺です。

功山寺

山口県下関市長府川端1-2-3

1327年に建立された寺。明治回天義挙の兵を起こした高杉晋作の像や長府毛利家墓所などがあります。春の桜や秋の紅葉などでも有名でその時期には人でにぎわいを見せます。

太皷谷稲成神社

島根県鹿足郡津和野町後田409

一番に目を引くのが、信者から奉納された1000本の鳥居です。鳥居を通った先の本堂は五穀豊穣・大願成就・商売繁盛の大神とされ参拝者が多く訪れます。稲成と書いていなりと呼ぶ神社はここだけなんですよ。

関連記事
2014/06/06 公開