【全国】色んな種類の電車が見られる全国の鉄道博物館

鉄道の歴史を感じる蒸気機関車や、切符や時刻表などの貴重な資料が見られる全国の鉄道博物館を集めました。

スポンサーリンク

鉄道博物館

埼玉県さいたま市大宮区大成町3丁目47

鉄道博物館の『ヒストリーゾーン』では、明治時代初期から現代までの鉄道技術やシステム等が展示されています。回転するC57形式蒸気機関は必見!幻の食堂車メニューの復刻や、限定グッズも充実しています。

レトロ電車館

愛知県日進市浅田町笹原30

名古屋市を走っていた市電の代表的な車両や、名古屋の地下鉄開業時に走っていた車両などが展示されています。こちらでは実際に鉄道の車内に入って見学できるので、当時の臨場感を味わうことができます。

三笠鉄道記念館

北海道三笠市幌内町2丁目287

三笠鉄道記念館では、蒸気機関車S-304形が動態保存機として、今なお実際に走行しています。他にも道内各地で活躍した車両展示も充実しており、北海道の鉄道の歩みを知るには不可欠な記念館となっています。

せんず SL 資料館

静岡県榛原郡川根本町千頭字上の島1216-5

駅構内に設置されているSLの資料館です。館内には模型や鉄道ジオラマなど、鉄道ファンの心をくすぐるSL機関車の部品・工具・資料などの展示もあります。SLの貴重な歴史的資料は一見の価値ありですよ。

博物館明治村

愛知県犬山市内山1

明治時代を追体験できる大型の博物館です。鉄道資料も数多く展示されており、旧京都市電や蒸気機関車SL12号が動態保存されているのも大きな特徴です。明治村の中は、それらの鉄道で移動できるのも嬉しい!

札幌市交通資料館

札幌市南区真駒内東町1丁目

札幌のまちを走っていた電車やバスが展示されています。地下鉄一号車をはじめとする貴重な資料が屋内・屋外に分けて約千点もあり、豊富な展示量を誇っています。もちろん保存車両の中に入ることも可能です。

関連タグ
関連記事
2013/04/25 公開