【和歌山】子供と雨でも遊べる、和歌山の歴史を感じるスポット

和歌山県の歴史を感じることができる観光スポットです。子供連れでも安心できる雨でも遊べるスポットなので、気の向いた時に巡る事ができますよ。

スポンサーリンク

みかん資料館

和歌山県有田市箕島27

和歌山と言えばみかんですよね。そんな和歌山県有田市のみかん産業についての歴史や伝統を資料として展示しています。

和歌山県立近代美術館

和歌山県和歌山市吹上1丁目4-14

近代のアーティストたちが残している斬新なアイデアを吸収しよう。子供もアーティストたちの作品には目を見張るかもしれませんよ。

和歌山県立自然博物館

和歌山県海南市船尾370番地の1

自分たちを取り囲んでいる自然がどのような歴史をたどり、今まで残されているか、考えたことはありますか?屋内型の施設だから雨の日でも見学できます。

紀伊風土記の丘

和歌山県和歌山市岩橋1411

和歌山県内にある岩橋千塚古墳群を保全し、さらに公開するための施設です。およそ65ヘクタールの広さの土地に430基が立ち並んでいます。

熊野古道なかへち美術館

和歌山県田辺市中辺路町近露891

世界的に有名な熊野古道その土地をアートに変えている美術館です。妹島和世+西沢立衛/SANAAが手掛けています。

青洲の里

和歌山県紀の川市西野山473

華岡青洲の成し遂げた業績を残すために整備されています。黒川紀章氏のデザインしたフラワーヒルミュージアムや郷土料理が食べられるレストランもあります。

紙遊苑

和歌山県伊都郡九度山町慈尊院749-6

勝利寺の北側に併設されている資料館。館内では、紙漉きの体験を行うことができます。子供も楽しく紙漉き体験をできますよ。

うめ振興館

和歌山県日高郡みなべ町谷口538-1

和歌山県のみなべ地方は、梅の栽培地としてとても有名です。その梅に関する歴史や資料などを展示を通じて学ぶことができます。

田辺市立美術館

和歌山県田辺市たきない町24-43

故脇村禮次郎氏の遺志により設立された美術館です。現在は田辺市立として運営されています。雨の日も美術作品を見られます。

太地町立くじらの博物館

和歌山県東牟婁郡太地町大字太地2934-2 太地くじら浜公園内

太地町はクジラが現れるとしても有名です。この博物館では、クジラやシャチに関する資料で、クジラの世界に触れることができます。ショーもあるから子供も喜びます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/06/03 公開