【関東】カメラを持ってでかけよう。関東で楽しめる梅の名所

紅白咲き誇る梅の写真を撮るには絶好のスポット。梅まつりなどのイベントや自然豊かな公園での散策も楽しもう。

スポンサーリンク

高尾梅郷

東京都八王子市裏高尾町・西浅川町

旧甲州街道沿いにある梅林。遊歩道が整備されているところもあるので、散策をしながらお気に入りの撮影スポットを探すのもいいですね。

熱海梅園

静岡県熱海市梅園町1169-1

日本一早咲きの梅として有名な梅園。園内には約454本の梅の木が植えられており、中でも樹齢100年を越える梅の古木は是非写真に収めたい。

榛名梅林

群馬県高崎市下室田町900-1

白梅を中心に70000本も生えている梅林。榛名山がよく見渡せる丘陵地帯にあるため、梅林越しの榛名山をカメラに収めることもできます。

湯河原梅林

神奈川県足柄下郡湯河原町鍛冶屋

クライミングができる山として有名ですが、実は隠れた梅の名所でもあります。登山道も整備されているため、のんびり歩きながら鮮やかな梅の花を撮影できます。

筑波山梅林

茨城県つくば市沼田1688

標高250メートルほどのところにある梅林。白梅・紅梅などを始めとした1000本もの梅林の先には富士山が見える事もあり、絶好の撮影スポット

田浦梅の里

神奈川県横須賀市田浦泉町

横須賀市の高台にある梅公園。横須賀港を見渡せる場所にあるので、梅越しの横須賀港という一風変わった写真を撮影することもできます。また8月頃には園内で採れた梅を使って醸造した梅ワインも販売されています。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/04/25 公開