【関東】ドライブの時に寄っておきたい素敵な滝をご案内

綺麗な滝を見ていると時間がたつのを忘れてしまいます。そんな心を捉えてくれる綺麗な滝を楽しむことが出来る関東のドライブスポットを紹介します。

スポンサーリンク

月待の滝

茨城県久慈郡大子町大字川山

古くから二十三夜尊信仰の場所で、胎内観音をお祀りしています。水に濡れることなく滝の裏に入ることができます。

たまだれの滝

群馬県吾妻郡嬬恋村鹿沢温泉

山形県随一の高さ63m直瀑です。沢の水が玉の如く流れ落ちる様が美しいです。秋には紅葉が色づき、絶景です。

袋田の滝

茨城県久慈郡大子町袋田3-19

日本三名瀑に数えられ、別名「四度の滝」とも呼ばれています。冬は、滝が凍結する「氷瀑」と呼ばれる現象が発生することがあります。

裏見ノ滝

栃木県日光市丹勢

日光三大名瀑のひとつで安良沢川上流にかかる高さ45mの名滝です。滝の裏には不動明王があり、参拝する事ができます。

洒水の滝

神奈川県足柄上郡山北町平山

鎌倉時代の名僧文覚上人が修行した滝で、木々に包まれた繊細で美しい姿をしています。毎年、7月には「洒水の滝祭り」が行われます。

千条の滝

神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷507

蛇骨川渓谷の上流部にある滝で、岩肌をいく条にも流れて行く糸のように見える事からその名がついたそうです。箱根の散歩の穴場です。

乙女の滝

栃木県那須塩原市板室703

沢名川にかかる小規模ながら美しい滝です。滝の近くまで近づく事ができ、ミストシャワーがとても気持ち良いです。

竜頭ノ滝

栃木県日光市中宮祠

奥日光三名瀑のひとつで、溶岩の上を210メートルにわたって流れ落ちるダイナミックな姿が見られます。自然に彩られた眺めは最高です。

粟又の滝

千葉県夷隅郡大多喜町粟又地先

千葉県内最大の名瀑布で、養老の滝とも呼ばれています。100mものゆるやかな岩肌を流れ落ちる様は雄大で幻想的です。

小中大滝

群馬県みどり市東町小中

小中川にかかる落差96mの壮大な滝です。立派な吊り橋がかかっており、そこから眺める滝つぼの景色は圧巻です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/05/27 公開