【茨城】人生に一度は行ってほしい、茨城の花名所

茨城にはたくさんの花の名所があります。県外の方には意外と知られていない場所もあるのですが、どこも人生に一度は行ってほしい名所。素晴らしい花たちが待っていますよ。

スポンサーリンク

那珂総合公園

茨城県那珂市戸崎428-2

夏に行われる人気の「なかひまわりフェスティバル」は毎年たくさんの観光者が訪れる。その他、歴史民俗資料館やスポーツ施設が隣接している。

親沢池親水公園

茨城県常陸太田市岩手町1495-1

園内の広い池に咲く美しいハスの花は7月上旬から8月中旬まで楽しめる。特に6時から9時の間が見どころ。

笠間稲荷神社

茨城県笠間市笠間1

樹齢400年に及ぶ見事な藤樹は県の天然記念物に指定されており注目されている。秋は「菊まつり」が開催される。

茨城県植物園

茨城県那珂市戸4589

園内には様々な花木が広がっている。自然体験ツアーが開催されており植物や昆虫が詳しく学ぶことができる。

筑西市明野ひまわりの里

茨城県明野町宮山504

8月下旬から9月上旬まで広い田畑一面に約100万本のひまわりが広がる。切り花として販売もしているのでお土産に最適。

雨引観音

茨城県桜川市本木1

桜、牡丹、ツツジなど季節の花々が境内をかざる。梅雨の時期に咲くたくさんのアジサイは人気で観光客が集まる。

茨城県フラワーパーク

茨城県石岡市下青柳200番地

広大な園内には様々な植物園、園芸教室など施設が充実している。世界のバラが集まった「バラテラス」は見どことスポットのひとつ。

静峰ふるさと公園

茨城県那珂市静1720番地1

園内の八重桜は「日本さくら名所100選」に選ばれており人気スポットである。開花中はイベントや花見客で賑わう。

保和苑

茨城県水戸市松本町13-17

庭園の名前は徳川光圀公が名付けたと言われており歴史名高い。初夏には「水戸のあじさいまつり」が開催される。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/05/27 公開