【関東】素敵な花を楽しめちゃうおすすめの花の名所

素敵な花を見ていると、それだけで心がリラックスできちゃいます。そんなリラックスさせてくれる花が楽しめる関東にある、おすすめの花の名所をご案内します。

スポンサーリンク

城沼・古城沼及びつつじが岡パークイン

群馬県館林市花山町2916-4

四季折々の花々が一年中楽しめる、公共の宿。冬には白鳥の飛来もある。レンタサイクルを行っているので、自転車でゆったりと花々の景色に触れてみるのもおすすめ。

長南町の蓮

千葉県長生郡長南町坂本地先

6月から8月にかけて見事な花を咲かせる蓮の展示圃。毎年7月下旬には入場無料の観蓮会が開かれ、即売会などもあわせておこなわれる。鮮やかな蓮の花をぜひ観賞しよう。

赤城ローズ&ベリーガーデン

群馬県前橋市金丸町38

造園土木会社の中につくられた、360種約1200株のバラが見事なバラ園。5、6、10、11月に開園しており、ペットと一緒にたくさんのバラを楽しめる。バラやベリーの苗も販売中。

秋留台公園

東京都あきる野市二宮673-1

80種類約400本のバラが咲き誇るバラ園のほか、針葉樹系の草花が植えられているコニファー園で、春から夏にかけて植物を見て楽しめる。季節に応じて、公園内の植物をつかった体験イベントも。

別府沼公園

埼玉県熊谷市西別府1456番地

農業用排水地を利用し、自然環境を生かしてつくられた公園。季節ごとに、桜や花菖蒲、紫陽花、彼岸花などの草花が咲き誇る様子が楽しめる。希少な水生植物に特化した植物園もおすすめ。

大原椿公園

千葉県いすみ市深堀539

その名の通り、椿に特化した公園。広い公園内には約1,000種類の椿があり、それぞれに開花時期が違うため、ちょくちょく来訪して楽しむことができる。

旧古河庭園

東京都北区西ヶ原 1-27-39

大正時代に建てられた洋館のそばに、西洋庭園と日本庭園のふたつを配した贅沢な庭園。桜、バラ、つつじをはじめとして、秋には紅葉や彼岸花、冬にはさざんかと、一年中楽しめる。

古河総合公園

茨城県古河市鴻巣399-1

広い敷地内に、江戸時代の名残から復活させた桃林、菖蒲田がある。また公園の中心にある小さな森では、夏は木陰で、秋は紅葉でと一年中楽しめる。散歩するには広いが、のんびりした時間を過ごすにはおすすめ。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2014/05/30 公開