【関東】黄色いじゅうたん広がる関東の菜の花名所

桜とのコントラストが楽しめる場所や菜の花ウエディングができる場所など、関東には菜の花の名所がいっぱい。春の風を感じに行こう。

スポンサーリンク

マザー牧場

千葉県富津市田倉

動物たちとふれあうことができる、楽しい観光牧場。3月下旬ごろになると、場内全域に黄色くて可愛らしい菜の花が咲き乱れ、春の訪れを伝えます。

SL 桜・菜の花街道

栃木県真岡市荒町

春になると、線路沿いの土手に、黄色い菜の花が咲き誇るスポット。菜の花と桜との美しいコントラストも楽しむことができる、オススメの場所です。

つくば農林研究団地

茨城県つくば市観音台3-1-1

農業の研究機関が立ち並んでいるスポット。桜の名所であると同時に、美しい菜の花畑もあるので、2つ一緒にお花見をして、目一杯楽しむことができます。

日野の菜の花畑

静岡県南伊豆町湊字日野

1月下旬〜4月上旬ごろに、一面に菜の花が咲く河川敷。開花時期にはお祭りも開催され、「菜の花ウエディング」ができるスポットとしても有名です。

飯山市菜の花公園

長野県飯山市瑞穂495-1

「いいやま菜の花まつり」の開催地となっている、菜の花の名所。一面に菜の花が咲く様子は絶景で、唱歌「朧月夜」の舞台になった場所と考えられています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/07/10 更新