【日比谷】東京の中心でちょっと贅沢にホテルランチをいただく

東京の中心まで出てきたときには日比谷で贅沢にホテルランチなどいかがでしょうか。自分へのご褒美にするのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

レ セゾン 帝国ホテル東京

東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京 本館 2F

ホテルの中に有るクラシカルモダンな格調高いレストラン。フランス人シェフによって作られる、こだわりの本格フランス料理。味もさることながら、ゆっくりくつろいで食事が出来る事が嬉しい。

嘉門 帝国ホテル東京

東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京 本館 17F

和食と洋食が融合された鉄板焼き。木の温かみ有る店内。選び抜かれた食材。旬の野菜。目の前で焼いてくれ、シェフのパホーマンスも楽しみ。ランチ・ディナーともにコースが有ります。

ラ ブラスリー 帝国ホテル東京

東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京 インペリアルタワー B1F

トラディショナルダイニング 。政党派フランス料理レストラン。ビーフコロッケは、中にサイコロ状お肉がタップリ入っていてお勧めの一品。ディナーもですが、ランチもお勧め。子供連れでもOK。

インペリアルラウンジ アクア 帝国ホテル東京

東京都千代田区内幸町1-1-1

木を基調にした、落ち着いた、個性的モダンで格調高い雰囲気の店。大人の雰囲気の割に、かた苦しくなく、ゆったりした時間を持てます。夜景も楽しめ、大人の時間が楽しめます。

シクスバイオリエンタルホテル

東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル 1F

コンシェルジュが居るイタリアンレストラン。船をモチーフにした店内。半個室も有るので、簡単な食事会も大丈夫。お気軽ランチもディナーも有るよ。暖かい時期は、テラス席でのんびりするのも最高です。

帝国ホテル 中國料理 北京

東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京 インペリアルタワー B1F

本格的北京料理の店。シャンパンゴールドとチャナーズレッドの店内。中華ランチも有り、メニューに無い物も頼めば直ぐに対応してくれる。昼時が過ぎても開いているので食べに行きやす中華料理店。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/04/22 公開