【関東】初夏の水辺を彩る蓮の花の名所の数々です。

古代蓮や、大賀蓮の美しい花が初夏の水辺を彩ります。関東一円の蓮の名所をご紹介します。夏の訪れを告げる蓮の花の開花。鮮やかで妖艶な花の魅力は、多くの愛好家を惹きつけています。あなたも魅了されますよ。

スポンサーリンク

鶴岡八幡宮

神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31

境内にある平家池に白い蓮の花が無数に咲いています。橋の上からの眺めがよく、可憐な花びらも近くで見れます。

三溪園

神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1

品のあるピンク色の蓮の花と、緑色の葉のコントラストが鮮やかです。朝一番で咲く蓮を鑑賞する、早朝観蓮会も開催されます。

長南町の蓮

千葉県長生郡長南町坂本地先

大きな花びらを広げる蓮も、ぷっくりとしたつぼみの蓮も、それぞれ違った美しさがあります。ドライブスポットとしても人気が高いです。

水郷佐原水生植物園

千葉県香取市扇島1837-2

300品種の蓮が見れ、日本一の規模を誇ります。毎年、はす祭りも行われ、はす茶をいただきながらくつろげます。

不忍池

東京都台東区上野恩賜公園内

江戸時代の人もこの蓮の美しさを楽しんでいたという、歴史の長い蓮池があります。一面に広がる蓮の姿は圧巻です。

府中市郷土の森公園 修景池の蓮

東京都府中市矢崎町5-5

大賀はすと呼ばれる蓮が目玉となっています。丸みを帯びた形で、繊細な美しさがあります。府中本町駅から徒歩25分です。

石神井公園

東京都練馬区石神井台一丁目26-1

静寂で包まれた池に存在感のある蓮の花が点々と咲いています。6月上旬から8月下旬までが見ごろで、午前中がお勧めです。

つがの里

栃木県栃木市都賀町臼久保

眺めていると、不思議と心落ち着く蓮の花です。カメラを手にした人も多く、日本画の一枚の様な美しい風景が撮れます。

城沼・古城沼及びつつじが岡パークイン

群馬県館林市花山町2916-4

花ハス遊覧船を利用して、蓮を鑑賞する方法があります。ガイドさんの説明もあるので、今まで気づかなかった蓮の美しさが分かります。

古代蓮の里

埼玉県行田市小針2375番地1

東京ドーム3個分の広さを誇り、蓮の見れるポイントは3カ所あります。白や黄色の多品種の蓮の花で覆われています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2014/05/22 公開