【九州・沖縄】厄払いのご利益のある神社やお寺ですよ。

信じるも信じないも有りません。何かあってからでは遅いですよ。厄年は、ご利益のあると評判の神社やお寺でお祓いを受けて下さい。九州の厄払いでご利益があると評判の神社やお寺をご紹介します。

スポンサーリンク

諏訪神社

長崎県長崎市上西山町18番15号

地元では「お諏訪さん」と呼ばれ親しまれているコチラ。境内にはいろんな種類の狛犬が奉られていたり、鳥居をくぐった足下に埋め込まれた「陰陽石」を踏むと男女運があがるという言い伝えも。

淡島神社

福岡県北九州市門司区奥田4丁目9番5号

女性の健康と家族の健やかな生活を見守る「淡島さま」の高い御神徳を仰ぎ、良縁や子授け祈願、厄払いなどで有名な神社がコチラ。「おなで石」で悪い所をなでると良くなる、という言い伝えもあります。

高良大社

福岡県久留米市御井町1

1600年以上の歴史を持ち、1660年に建築された本殿は九州最大級の神社建築として、現在は国の重要文化財に指定されています。神のご加護を頂き、災厄が身にふりかからないよう厄払いをしましょう。

諫早神社

長崎県諫早市宇都町1-12

728年に創建された四面大菩薩をご祭神とする「四面宮」として、地元の人からは「しめんさん」の愛称で親しまれています。新年から3月位までが望ましいとされる厄払いですが、他の日でも大丈夫とのこと。

和気神社

鹿児島県霧島市牧園町宿窪田3986

奈良時代末期から平安時代初期にかけて国の官僚として活躍した「和気清麻呂」を祀る神社。交通安全や学問、建築の神としてご利益がありと言われており、もちろん厄払いもしてもらえます。

宮崎神宮

宮崎県宮崎市神宮2丁目4-1

10月26日の例祭をはじめ、年間を通じて約千回ものお祭りが斎行されている他、初宮詣や七五三、厄払いなども年数千件という人気の神宮。生活に根ざしたお祓いをしてもらえます。

天台宗 峨眉山 文殊仙寺

大分県国東市国東町大恩寺2432

ご本尊である文珠菩薩は智恵第一の仏として、学業成就や合格祈願など多くの参拝客が集います。新年の春季大祭には厄除祈願もあわせて採燈護摩も行われ一般参拝者も樋渡に参加できます。

高千穂神社

宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井1037

神社本殿と鎌倉時代に源頼朝が奉納したという鉄造の狛犬一対が国の重要文化財に指定されている、こじんまりとした雰囲気のある神社。高千穂に行ったら必ず寄りたい場所の1つです。

愛宕神社

福岡県福岡市西区愛宕2丁目7-1

日本三代愛宕として福岡の新しい観光名所、パワースポットとして有名なコチラ。そのご利益は全国随一と言われ、厄払いをはじめ家内安全や商売繁盛など、あらゆる願いを叶え思いを結ぶと人気です。

蓮華院誕生寺奥之院

熊本県玉名市築地1512-77

人々の願いを叶える為に修行する僧侶や、僧侶を志す人たちの修行場所として昭和53年に「奥之院」は建立されました。現在では厄払いのお寺としても有名で、なんと年間30万人もの参拝客が訪れるとか。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 九州・沖縄エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/05/22 公開