【中国・四国】御利益や厄除け祈願で訪れたい神社・お寺を紹介

多くの文化財や歴史を持ち、病気祈願や厄除けに御利益がある神社やお寺を集めました。近くに訪れたら寄りたいスポット

スポンサーリンク

安楽寺

徳島県板野郡上板町引野字寺ノ西北8

徳島県にある四国八十八ヶ所の6番札所のお寺です。弘法大師の身代わりになったとされる「厄除けのさか松」の言い伝えがあり,厄除けで有名なお寺です。

草津八幡宮

広島県広島市西区田方1-11-22

「厄除けの八幡様」「病気平癒,勝運の八幡様」で有名な広島県にある神社です。さらに,189段の石段は「飛厄」と「飛躍」に通じて,縁起かつぎで,一段ずつ願いをこめながら登る熱心に参拝される方もいます。

景光山くらしき不洗観音寺

岡山県倉敷市中帯江820

「安産,子授け,無事成長」など女性の厄除けの観音様として,親しまれてきた倉敷市にあるお寺です。安産祈祷,初参り祈祷は曜日に関係なく受付されています。

由加山蓮台寺

岡山県倉敷市児島由加2855

奈良時代に創建された,古来より厄除けの霊山として知られている倉敷市にあるお寺です。明治の神仏分離令で由加神社と分離されました。境内には数千本の桜があり,春には多くの人たちで賑わいます。

弥谷寺

香川県三豊市三野町大見乙70

香川県にある四国八十八ヶ所の71番札所のお寺です。弘法大師御学問所として知られています。本尊には厄除け大師が祀られています。合格祈願,厄除けで多くの参拝者が訪れます。

薬王寺

徳島県海部郡美波町奥河内字寺前285-1

徳島県にある四国八十八ヶ所の23番札所のお寺です。四国一の厄除けの寺として信仰を集め,多くの参拝者が訪れます。厄年の人たちは,一段一段と登り小銭を置くという厄払いの風習がみられます。

浄土寺

広島県尾道市東久保町20-28

聖徳太子の創建とされる広島県尾道市にあるお寺です。境内は国宝に指定されている本堂,多宝塔などが立ち並び,奥の院から尾道の風景が見下ろせます。無病息災,厄除け,安産,子授けなどのご利益があります。

大麻比古神社

徳島県鳴門市大麻町板東字広塚13

農業,産業の守り神である大麻比古命と交通安全,厄除けの神である猿田彦命が祀られている徳島県の格式ある神社です。安産祈願,交通安全,方除,厄除けの御利益があり,多くの参拝者で賑わいます。

今八幡宮

山口県山口市八幡馬場22

山口県にある鎌倉時代からあったとされる歴史のある神社です。楼門,拝殿,本殿は重要文化財に指定されています。開運,安産,商売繁盛,安全祈願・厄除けなどのご利益があります。

由加神社

岡山県倉敷市児島由加山2852

日本三大権現の1つで,厄除けの総本山として知られています。”ゆかさん・こんぴらさん”両参りが有名で,由加神社と金比羅宮を両方お参りするとご利益がたくさんある風習があり,多くの参拝者が集まります。

関連タグ
関連記事
2014/05/20 公開