【山梨】個性派ぞろいのおもしろミュージアムたち

いろんなテーマのミュージアムがあるから、楽しみ方もいろいろですね。山梨観光の際は、ぜひミュージアムにも寄ってみましょう。

スポンサーリンク

都留市博物館(ミュージアム都留)

山梨県都留市上谷一丁目5番1号

かつて城下町として栄えた地で、その歴史を伝えるべく開館しました。館内では常設展示のほかに、資料や映像を活用してわかりやすく紹介してくれています。

中村キース・ヘリング美術館

山梨県北杜市小淵沢町10249-7

1990年に31歳の若さで亡くなってしまった、功績を残すべく建設されました。館内ではへリング氏の芸術を展示し、また日本の若手アーティストの作品も飾られています。

クリスタル・ミュージアム

山梨県甲府市貢川1-1-7

水晶の発掘地として栄え、研磨や加工技術に優れた地として発展していきました。ミュージアム内では、宝石の原石や石を利用したアート作品が展示されています。

なかとみ現代工芸美術館

山梨県南巨摩郡身延町西嶋345

山梨県の南に位置する身延町にある、現代工芸美術を中心に展示している美術館です。また、毎年「日本現代工芸美術展」も行われ、年6~7回の企画展を実地しています。

南アルプス山岳写真館白籏史朗記念館

山梨県南巨摩郡早川町奈良田486「奈良田の里」内

大月市出身の山岳写真家、白籏史朗が南アルプスで撮影した45点の作品を展示しています。大自然が見せる様々な表情を捉えた写真は、独特の世界観で来館する人々の心も捉えます。

増田誠美術館

山梨県都留市中央三丁目9番3号

都留市名誉市民第一号の画家、増田誠画伯の作品を常設展示している美術館です。日本やフランス、そして世界中で人々を魅了した作品の数々があり、温かみのある作風を存分に味わえます。

久保田一竹美術館

山梨県南都留郡富士河口湖町河口2255

雄大な自然の中に佇む、静かな美術館です。施設内すべてが芸術であふれ、本館では作品展示や茶房、新館はギャラリー以外にもカフェやミュージアムショップなどが設けられています。

山梨県立美術館

山梨県甲府市貢川一丁目4-27

1978年に開館した美術館で、ミレーの作品が見れる美術館として親しまれています。ミレーの「種をまく人」を中心に様々な芸術家の作品を収集し、総点数は約1万点もあります。

くんぺい童話館

山梨県北杜市小淵沢町上笹尾 3332-930

童話作家の東君平氏の作品を展示しています。世界中に活躍の場を広げ、1986年に亡くなるまで数々の賞を獲得されています。館内には原画など貴重な品が約2千点も所蔵され、うち40点ほどを展示しています。

山中湖テディベアワールドミュージアム

山梨県南都留郡山中湖村平野493-111

富士山と山中湖を眺めることが出来る、最高のロケーションに位置するミュージアムです。一流メーカーのテディベアやコラボ作品など、様々なジャンルのテディベアを数多く展示しています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北陸・甲信越エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/05/15 公開