【関東】入場無料の見学施設やミュージアムのご紹介です。

メーカーのミュージアムや工場はほとんどが入場無料で見学できます。他にも公営施設や庭園など、探すと沢山あります。お出かけにこのような場所を選ぶのも楽しそうですね。節約した分美味しいランチをいただけます。

スポンサーリンク

ポケモンセンターヨコハマ

神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークプラザ4F
ポケットモンスターオフィシャルショップで、ここでしか買えないオリジナルグッズがたくさんあります。カードゲームでスタッフと対戦することも可能です。

豊島区雑司が谷旧宣教師館

東京都豊島区雑司が谷1-25-5
豊島区内に現存する最古の近代木造洋風建築。東京都内でみても、数少ない明治期の宣教師館として、大変貴重な建物です。

国立公文書館

東京都千代田区北の丸公園3番2号
国の行政機関などから移管を受けた歴史資料として重要な公文書等を保存、管理しています。歴史資料として重要な資料の一般利用もできます。

牧野記念庭園

東京都練馬区東大泉6-34-4
植物学者牧野富太郎博士ゆかりの地として一般公開されています。約300種類の草木類が植栽されており、珍しい種類の植物も多く存在しています。

県立博物館

栃木県宇都宮市睦町2-2
•日光地方の動植物や、地質時代から現在にいたるまでの栃木県の歴史を紹介しています。ほかにも、栃木県の身近な自然なども展示しています。

キューピー (株) 五霞工場

茨城県猿島郡五霞町小手指1800
キューピーの歴史やマヨネーズの秘密を、ビデオや工場見学を通して知ることができます。最後は工場で作られるいろいろなドレッシングでサラダが食べられます。

リビングデザインセンター OZONE

東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー3~8階
住まい・インテリア・デザインのソリューションセンター。家具、建材などのショールームなどを主に、イベント・セミナーを通じて、自分らしい住まいづくりをサポートしてくれます。

茨城県植物園・きのこ博士館

茨城県那珂市戸4603
東南アジアの熱帯・亜熱帯に生息する植物を観察、学習できる施設である植物園。きのこや山菜、うるし、竹などの種類や形態はもちろん、人との係りまで学べる博士館があります。

ヒゲタ醤油銚子工場

千葉県銚子市八幡町516
しょうゆ造りの過程を工場見学を通して知ることができます。しょうゆに関しての映画上映や史料館もあります。
リストに場所を追加する
このリストを評価する(ログイン不要)
関連記事
今週末に開催中のおすすめイベント
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
今日はどこにお出かけしよう?

休みの日、どうやって過ごそう?見るだけで思わずお出かけしたくなるような、編集部オススメのトピックを紹介します。

2014/05/16 公開