【富山】ミュージアムに行った、楽しい時間を満喫しよう。

富士には色々ミュージアムが有りますが、その中でも楽しい時間が満喫できたと評判のミュージアムを厳選して紹介したいと思います。

スポンサーリンク

富山県立近代美術館

富山県富山市西中野町1-16-12

20世紀のさまざまな美術の動きを紹介。しかも世界、日本、そして富山まで多彩に。常設展は大小5つの展示室で。企画展も開催。

井波歴史民俗資料館

富山県南砺市高瀬736番地

1200年前の役所跡、国史跡の「高瀬遺跡」公園内にあるという、まさに文化財のシンボル的な施設。簡や墨書土器などを展示。

青井記念館美術館

富山県高岡市中川1丁目1番20号

コレクション展をはじめ、同窓生ギャラリーなど多彩に展示。富山県立高岡工芸高等学校の創立100周年記念事業の一環として建てられたもの。

富山県水墨美術館

富山県富山市五福777番地

常設展は「近代水墨画の系譜」。日本の水墨画の動きがよくわかり、理解が深まりそうです。企画展も開催しています。

セレネ美術館

富山県黒部市宇奈月温泉6-3

黒部の大自然を絵画で後世に伝えていくという、まさに地元に根付いた取り組みをしている美術館。アートの中の自然、その景色が実際に。

朝日町立ふるさと美術館

富山県下新川郡朝日町東草野466-8

地域文化の興隆の拠点として誕生、親しまれてきている美術館です。地元朝日町にゆかりのある作家、郷土で生まれた芸術などを展示。

砺波市立砺波郷土資料館

富山県砺波市花園町1-78

郷土の地理や歴史、民俗に関する資料を多数収蔵、展示されています。建物自体も明治洋風建築の代表的なものとして貴重。

黒部市吉田科学館

富山県黒部市吉田574-1

楽しみながら自然と科学に親しむ、自然の神秘、喜びを味わうといったテーマが掲げられています。プラネタリウムも。

高岡市立博物館

富山県高岡市古城1-5

マスコットキャラクター「利長くん」でもっと知られるようになる日が近いかも? 高岡古城公園内、地元高岡の歴史や民俗などを展示。

南砺バットミュージアム

富山県南砺市福光(東町)6754

南砺市福光は知る人ぞ知る、野球の木製バット生産日本一の地。もちろんそれに由来した博物館。あの有名選手に関する展示もあるかも。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北陸・甲信越エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/04/29 公開