【関東】今日なみんなで学んじゃおう!関東の科学館

大きな科学館から、こだわりジャンルの科学館まで。関東には面白い科学館がいっぱい!

スポンサーリンク

つくばエキスポセンター

茨城県つくば市吾妻2-9

世界最大級のプラネタリウムで星の勉強ができるほか、体を使って遊びながら楽しく科学を学ぶことができます。屋外では実物大のロケットの展示や、50tもある石を簡単に動かす体験もできます。

静岡科学館 る・く・る

静岡市駿河区南町14番25号エスパティオ8〜10階

自分の顔を使って福笑いができるデジタル福笑いや、目の錯覚を利用した不思議体験、磁石の力でアトラクションのように動くカップなど楽しみながら科学を学べます。

向井千秋記念子ども科学館

群馬県館林市城町2番2号

向井千秋さんが宇宙に行った際に使用した品や宇宙食などを見ることができます。月の重力が体験できるムーンウォーカーが人気で、月に行った気分が味わえちゃいます。

東芝未来科学館

神奈川県川崎市幸区堀川町72番地34 スマートコミュニティセンター(ラゾーナ川崎東芝ビル)2F

東芝が過去に作った昔の電化製品など約80点が見られるほか、デジタル映像コーナーでは画面を使ってCGの技術を体験することができます

地図と測量の科学館

茨城県つくば市北郷1番 国土地理院

ゲーム感覚で地理を学ぶことができます。屋外にある日本列島球体模型は直径22mもあり地球や日本の広さを直接模型の上に乗って確認することができます。

神奈川県工科大学 厚木市子ども科学館

神奈川県厚木市中町1-1-3 厚木シティプラザ7階

無料の展示ホールには実際に触って遊んで科学が学べる展示物がたくさんあります。定期的に星の観察や実験などが行われているのでスケジュールのチェックは忘れずに。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/04/14 公開