【東京】歴史を訪ねての散歩に行きたい場所ばかりですよ。

江戸時代からの由緒ある神社仏閣や、文化財を収蔵しているミュージアムです。散歩がてら江戸の歴史探訪を楽しみませんか。

スポンサーリンク

愛宕神社

東京都港区愛宕1-5-3

この神社の名前を耳にした事がある人は多いでしょう。「エッ、東京にあったの!」と思われるかもしれませんが、全国で約900社。東京港区にある愛宕神社です。

旧寛永寺五重塔

東京都台東区上野公園

寛永二年に創建。あの天海大僧正にまつわるお寺と言えば、興味を持つ方も多いでしょう。上野の散策と合わせて楽しみたい。

宮内庁三の丸尚蔵館

東京都千代田区千代田1-1

その名、場所が示す通り皇室に関係がある施設です。代々受け継がれてきた絵画や書、工芸品といった美術品を収蔵。

カフェ&ギャラリー ろうる

東京都日野市栄町1-31-2 

クラフトギャラリーカフェ。立ち寄れば、穏やかな時間が流れそうです。自家焙煎コーヒーで一服する楽しみ。

深光寺

東京都文京区小日向4丁目9-5

墓地内には、南総里見八犬伝で有名な滝沢馬琴が眠る場所。キリシタン燈籠もあり、江戸時代へと思いを馳せる事ができます。

弘福寺

東京都墨田区向島5-3-2

江戸の終わり頃になって広まってきたという「隅田七福神めぐり」。このお寺はそのうちの布袋尊を祀っています。風邪除けの神様としても知られます。

上野東照宮

東京都台東区上野9-88

この名を聞いてピンとくる人は多いでしょう。もちろん徳川家康に縁のある社です。江戸の文化を色濃く残しています。

浄名院

東京都台東区上野桜木2丁目6番4号

左には寛永寺への入口、そこを少し行くと、右手にこの浄名院の門が見えるのだそうです。数多くの地蔵さまが並んでいます。

浅野内匠頭邸跡

東京都中央区明石町12先

「忠臣蔵」と聞けば、多くの人がさまざまな登場人物の名を思い、そのイメージを描くはずです。浅野長矩は、どんな姿でしょうか。

日輪寺

東京都台東区西浅草3丁目15-6

平将門に縁を持つお寺。それだけにもともともは千代田区大手町にあったそうです。一遍聖人行状図版木などの文化財も所蔵。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/04/17 公開