【関東】子どもとアスレチックするのに最適な公園

美しい花や植物を見たり、健康的に運動するのに最適な場所です。運動ついでに各地の名品を食べてみるのもいいかもしれません。

スポンサーリンク

ふなばしアンデルセン公園

千葉県船橋市金堀町525番

デンマークをイメージした園内では大人も楽しめるアスレチック施設や大きな噴水の水遊び場、ミニ迷路など巨大滑り台など遊具が盛りだくさんいそろっています。さらに緑や花々も至る所に見ることができます。

綾瀬市 城山公園

神奈川県綾瀬市早川城山三丁目4-1

綾瀬市内でも2番目に大きな公園である城山公園では約66種類の様々なバラやや芝桜、桜の広場が暖かい季節には見ごろになります。また市内市長の巨大滑り台やバーベキュー施設なども揃っています。

フラワーパーク

茨城県石岡市下青柳200番地

園内では世界各地の珍しいバラをはじめとする多くの種類の花々を1年中楽しむ事ができます。他にも子供に嬉しいアスレチック施設や花の滑り台など子供が喜ぶ遊具もあるのでご家族みんなで楽しむ事ができます。

水戸市 少年の森

茨城県水戸市千波町

梅の名所で知られる偕楽園からほど近くに位置する千波湖畔に約25000㎡の広大な敷地内には大型のアスレチック遊具が何個も揃っていて子供たちに大人気です。

大庭城址公園

神奈川県藤沢市大庭字城山5230-1

芝生の広場と緑、花々がとっても気持ちの良い公園では2013年にリニューアルした遊具も人気の公園です。花の広場ではバラや藤の花、アジサイなども季節になるととてもきれいに咲いています。

草ぶえの丘

千葉県佐倉市飯野820

広大な敷地の園内ではバーベキュー施設や遊具広場、オールドローズを中心としたバラ園と野菜の収穫や陶芸体験や草笛教室などの屋外体験教室も充実した公園です。毎月季節のイベントも開催しています。

ちちぶキッズパーク

埼玉県秩父市別所351

小学校の低学年までを対象にした様々な遊具や雨の日でも遊べる屋根の付いたふわふわドームやキッズスペースなど子供に優しい遊具がたくさんあります。天気の悪い季節にぜひ利用したい公園です。

田浦梅林

神奈川県横須賀市田浦大作町

神奈川の花の名所100選にも選ばれている田浦梅林では2月中旬から3月にかけてのシーズンに白梅や紅梅が約2700本咲き誇る観光スポット。展望台からは梅林越しに東京湾を眺めることができる絶景です。

総合レクレーション公園

東京都江戸川区西葛西6丁目11番~南葛西7丁目3番

西葛西駅前から約3kmにわたる広大な敷地を持つ総合レクリエーション公園では10に分かれたエリアでアスレチックやフラワーパーク、ポニーの乗馬体験やパノラマシャトルなど屋外で遊べる施設が盛りだくさん。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
冬本番でもあったかく過ごしたい

先週はこの冬いちばんの寒さを記録したところや雪模様のところも多くなりました。暦の上でも「大寒」を迎える今週、あったか特集をお届けします。

2014/04/08 公開