【東京】大都会東京のおすすめ歴史散策コース

大都会東京。そんな都会のイメージがある東京には、江戸時代以前から続く歴史ある名所も数多くあります。タイムスリップした気分で散策してみては?

スポンサーリンク

太宰横丁

東京都三鷹市下連雀

かの文豪太宰治が居を構えていた地、三鷹。ここで玉川上水に入水するまでを過ごし、多くの作品が生み出されてきました。

蓋平館別荘跡

東京都文京区本郷6-10-12

北海道での放浪を切りあげた石川啄木が、創作活動に専念するとして暮らしたのがこの地。文豪たちの足跡も残る場所。

立教大学 池袋キャンパス

東京都豊島区西池袋3-34-1

米国聖公会宣教師アーサー・ラザフォード・モリスの寄付によって建てられたシンボルともいえる「モリス館」をはじめとする、学術の地。

大森貝塚遺跡庭園

東京都品川区大井6-21

品川は今やビジネス、近代的なビル、交通の要所といったイメージが強いですが、歴史で学ぶ大森貝塚の地でもあります。

向じま 志" 満ん草餅

東京都墨田区堤通1-5-9

創業から百十余年、“生のよもぎ”だけを使っているという草餅は食べる伝統と言えます。界隈の散策と合わせて楽しみたい。

皇居東御苑

東京都千代田区千代田1-1

旧江戸城の本丸、二の丸、三の丸の一部を宮殿の造営にあわせて造られた皇居附属庭園です。東京の中心にある、心地良い場所。

長命寺桜もち 山本や

東京都墨田区向島5-1-14

「関東風桜もち」は大川堤の名物だった桜並木にあやかって、桜の葉っぱを塩漬けしたもので餅を包んでつくったもの。この由来を知っていると、さらに美味しく。

大名時計博物館

東京都台東区谷中2-1-27

江戸時代の大名たちのお抱えの時計師たちが作ったという時計が、収集、展示されています。櫓時計、台時計など歴史を感じます。

浜離宮恩賜庭園

東京都中央区浜離宮庭園

東京湾の海水を引くという潮入の池は、ベイエリアとは違った雰囲気。都心の中のオアシスのような緑あふれる空間です。

竹園山最勝寺教学院

東京都世田谷区太子堂4-15-1

世田谷の天台宗のお寺です。「目青不動」という通称でも知られています。創建にはさまざまな説がある様子です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2014/04/08 公開