【京都】風情あふれるさまざまな町並みをご紹介

古い町並み散策も京都の楽しみの一つ。それぞれの地域によって異なる歴史や風情など美しい町並みを解説します

スポンサーリンク

花見小路通

京都府京都市東山区祇園町南側

京都の代名詞祇園町の真ん中を通る通りは、昔ながらのお茶屋さんがいっぱいです。花街の情緒がある京都っぽさただよう通りです。

先斗町・木屋町

京都府京都市中京区先斗町、木屋町

偶然舞妓さんにあいたいなら、ここですね。京都らしい町並みが、京都にきたらまずは、この街並みを楽しみたいですね。

伏見酒蔵の町並み

京都府京都市伏見区南浜町、上油掛町、本材木町一帯

おいしい地下水のあるまちだからこそ酒造りが盛んになったこの町の雰囲気は、まさに酒蔵がならぶ場所です。

祇園の町並み

京都府京都市東山区祇園町北側、祇園町南側

京都の花街である祇園は、お茶屋や料亭など、町屋の中でも特に京都の風情がある場所です。ゆっくりぶらぶら歩いてみませんか。

宮川町の町並み

京都府京都市東山区宮川筋

格式と伝統を重んじる花街であるこのあたりは、芝居小屋にくるお客様のための茶屋が軒をならべていたのだそうです。

白 川 ・ 祇 園 新 橋 界隈

京都府京都市東山区中之町、梅本町、橋本町、林下町

白川沿いの雰囲気は花街ならではの風情がある町です。老舗の料亭がならんでいるので、格式が高く、まちなみに風情を感じます。

西陣の織町

京都府京都市上京区西陣界隈

絹織物で有名なこの地は、昔ながらの職人の町です。応仁の乱で西軍の総大将が本陣を構えたという名前の由来がピッタリくる町ですね。

鞍馬・貴船の町並み

京都府京都市左京区鞍馬本町、鞍馬貴船町

鞍馬山のふもとは、江戸時代の民家がいっぱいみられます。川床をもつ料理屋さんもあって、京都の雰囲気がめいっぱい味わえます。

紋屋町の町並み

京都府京都市上京区紋屋町、五辻町

五辻通からの町並みは、紋屋六人衆を中心に栄えた町の名残があります。町屋の雰囲気を味わいたいならこの通りがいいですね。

古門前通

京都府京都市東山区古西町・三吉町・元町

骨とう品店街として有名なこの通りは、新門前通の北にあります。明治の文明開化のころからの雰囲気がただよう骨董店が並んでいます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2016/10/17 更新