【東京】気になっていたあの場所を訪ねよう

今度の休日は歴史を訪ねたくなるような、そんな歴史に関するスポットのご紹介。日頃、気になっていてもなかなか行けないそんな場所に行ってみよう

スポンサーリンク

森鴎外奉納の石(根津神社)

東京都文京区根津1-28-9

現在は水飲み場として利用されている石碑の裏には、森鴎外の本名・森林太郎の名前があります。森鴎外ゆかりの地として訪れてみるのはいかがでしょうか。

竹の台噴水

東京都台東区上野公園

一斉に水が吹き出す、噴水の周りには春や夏には花々が植えられ、美しい外観をなしています。暑い日差しから逃れて涼みに来るのもいいかも。

土蔵相模跡

東京都品川区北品川1丁目22-17

水戸浪士の集会の場や、高杉晋作らの英国公使館焼き討ち事件の会合場として有名な土蔵相模跡。品川でも有数の貸座敷でしたが、現在はさがみホテルとなっています。

国立国会図書館国際子ども図書館

東京都台東区上野公園12-49

絵本などが置かれる子どものへやや、世界の歴史を読むことの出来る世界を知るへや、おはなしべやなど子ども向けの設備が整った図書館です。

Sign 霞が関

東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビルディング 霞ダイニングLbF

天井高8メートルのカフェは、霞ヶ関のシンボルにもなっています。開放的ながらムーディな内装はパーティなどにも最適です。

樋口一葉終焉の地

東京都西片1-17-8

『たけくらべ』などで知られる樋口一葉の旧居跡で、この地で24歳の若さで亡くなりました。現在は平塚らいてう筆の記念碑が建てられています。

法務史料展示室・メッセージギャラリー

東京都千代田区霞が関1-1-1 法務省赤れんが棟3F

日本の裁判員法廷の模型や裁判員制度や陪審員制度についての展示が行われています。国の重要文化財である赤レンガ棟も有名です。

不忍池

東京都台東区上野恩賜公園内

蓮の花が広がる不忍池には、鴨などの水鳥が多く生息しています。ボートを漕いだり、ウォーキングしたりと自然を楽しむことのできるスポットです。

森鴎外旧居 橘井堂森医院跡

東京都台東区池之端3-3-21

足立区都税事務所の隅にあるのは、森鴎外旧居橘井堂森医院跡の碑です。横には、短編小説「カズイスチカ」の一遍が記された千住の鴎外碑も。

太田記念美術館

東京都渋谷区神宮前1-10-10

五代太田清藏の集めた有数の浮世絵美術館。江戸文化講座や日曜映写会なども行われており、江戸文化の周知に役立っています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/04/05 公開