【飛騨】飛騨が世界に誇る地酒の蔵元の数々です。

優れた日本酒製造の技が脈々と受け継がれ、美味しい水と美味しいお米から素晴らしい日本酒が作られています。古酒も世界に認められ、飛騨の名酒となっています。蔵元を訪ねて、その美味しさに触れてください。

スポンサーリンク

二木酒造

岐阜県高山市上二之町40

もともとは石川なので屋号は「加賀屋」。古くからある老舗の酒蔵で飛騨高山で唯一の吟醸蔵で知られており、季節限定のお酒も人気が高い

原田酒造場

岐阜県高山市上三之町10番地

麹から手作りの「山車」はすっきり辛口で人気が高く、貯蔵蔵の無料公開やセルフの試飲は、お酒好きにはたまらない。

老田酒造店

岐阜県高山市上三之町67

昔から親しまれている辛口の「鬼ごろし」が有名。コンピュータ管理で温度をコントロールできる「清見蔵」など、伝統の技のみならず新しい技術も積極的に取り入れている酒蔵

飛騨地酒蔵

岐阜県高山市上三之町48

飛騨にある蔵元の地酒を専門に扱う酒店。代表的な銘柄はもちろん、蔵元と提携して作ったオリジナル酒や限定品もあり、日本酒のみならず地ビールや焼酎もあるのでお土産を探すにもオススメ

株式会社平田酒造場

岐阜県高山市上二之町43番地

主に地元の米「ひだほまれ」と井戸水を使って仕込んだお酒は、コクがあり香りが高いと評判。特に、「酔扇」はコンクールで長年受賞している銘酒である

平瀬酒造店

岐阜県高山市上一之町82番地

原料・製造方法など、製法品質基準において規定の条件を満たしている「特定名称酒」のみの高いクオリティのお酒を作っている老舗の酒蔵

天領酒造

岐阜県下呂市萩原町萩原1289番地の1

原料に使う米は、地元の「ひだほまれ」のみですべて自社精米というこだわりをもち、その特性を最大限に活かした「ひだほまれ」が好評。

川尻酒造場

岐阜県高山市上二之町68

個人経営の蔵元で小さな造り酒屋。特に、流通していない少量生産のふくよかな旨みがある熟成古酒が自慢の一品。

関連記事
2014/04/01 公開