【吉祥寺】もう一度食べに行きたいと評判の和食店

若い人に人気のある吉祥寺で美味しい食事が出来るお店の中から、もう一度食べに行きたいと評判の和食店を紹介させていただきます。

スポンサーリンク

吉祥寺立ち飲み 笑門

東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-11 丸善ビル B1F

1つ100円というおでんはお店の看板メニューでもあります。大根やゴボウ巻きなど、野菜には出汁が染みわたり最高の美味しさです。

吉祥寺 みかづき酒房

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-31-2 たまりビル1F

日替わりの土鍋炊き込みご飯や銀鱈の西京焼きなどがあり、創作和食が中心です。日本酒にもぴったり合うような味付けがされています。

LP2

東京都武蔵野市吉祥寺南町1-11-2 もみじビルB1

鮪のアゴ焼き、どて煮、馬刺しなど、酒呑みが喜ぶ和食のオンパレードです。8品の料理と日本酒の飲み放題がついて、5000円です。

せんなり瓢箪

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-25-4

創作つくね料理が評判です。王道の軟骨入りから、納豆を練り込んだものまで個性豊かです。つくね以外では牛スジの八丁味噌煮込みが美味です。

里の宿

東京都武蔵野市吉祥寺南町1-28-5 107MAC吉祥寺コート1F

日本人が昔から好きな魚を使った和定食がそろい、金目鯛の煮付けやハラス塩焼きなどがあります。セットのおみそ汁もホットする味です。

酒房 豊後

東京都武蔵野市吉祥寺南町2-6-6 第二丸昌ビル

豊後の郷土料理がそろい、地酒も色々と飲めます。イワシから煮や豆アジ唐揚げ、といった魚メニューが中心です。

donburio

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-16-18 リベストフォーラム1ビル 1F

美味しい食材を丼一杯に詰め込んだ丼料理の人気店です。レンコン、かぼちゃなど5種の野菜を使ったあんかけ丼は汁物もセットで900円です。

天きち

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-7-13 レディバードビル 1F

季節に関係なく美味しくいただける和食である、天ぷらのお店です。特上天丼には海老や帆立などの魚介がてんこ盛りです。

じぃま

東京都武蔵野市吉祥寺南2-13-13 ユニアス井ノ頭1F

他ではめったに味わえないワラ焼きがイチオシグルメです。カツオや鹿肉がレアに焼かれ、素材を活かした料理です。

うなぎ割烹 ます田

武蔵野市吉祥寺南町2-25-10

山わさびと醤油を付けて味わう、鰻の白焼きがたまりません。ふっくらとした身は鰻特有の脂も含んでいます。うな重や肝焼きも鉄板メニューです。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/04/01 公開