【東京】東京の歴史探訪は、休日のお散歩でも出来ますね。

江戸から東京への歴史や文化が、公園や資料館、博物館などを巡ることで知ることができます。休日のお散歩がてら訪ねてみてください。

スポンサーリンク

小石川後楽園

東京都文京区後楽1丁目

江戸時代に作られた歴史ある公園。特別史跡と特別名勝の重複指定を受けているという貴重な庭園では四季の自然を感じることができる。

上野精養軒

東京都台東区上野公園4番58号

明治5年創業の歴史あるレストラン。ウエディングや各種パーティーにも対応し、思い出に残る時間を残すことができること間違いなし。

夕焼けだんだん

東京都荒川区西日暮里3-13

一般公募によって名づけられた階段名の通り、上から美しい夕焼けを眺めることができる。日暮里の商店街の雰囲気を感じることができるスポット。

樋口一葉旧居跡

東京都文京区本郷4丁目32

五千円札で有名な女流作家樋口一葉。彼女が十代後半からの数年間を母と妹と暮らした場所がここ。実際に使われたという井戸は現在も現役。

太宰治文学サロン

東京都三鷹市下連雀3-16-14  グランジャルダン三鷹1階

日本を代表する作家の一人太宰治が約7年半を過ごした地が三鷹。貴重な資料の展示に加え、ボランティアの方がわかりやすく案内してくれるので初心者にもおすすめ。

太宰治の墓(禅林寺)

東京都三鷹市下連雀4-18-20

太宰治の生前の希望により、尊敬する森鴎外の墓の傍に葬られている。今なお全国から愛好者が集まるゆかりの地。

勝海舟銅像

東京都墨田区吾妻橋1-23-20

幕末から明治にかけての激動の時代を生きた勝海舟の功績を称え建てられた像。墨田区の歴史を垣間見ることができる。

聖蹟公園(東海道品川宿本陣跡)

東京都品川区北品川2-7-21

大名や勅使が休息する宿であった「東海道品川宿本陣」の跡が残されている公園。明治時代に作られた歴史あるスポットの一つ。

清澄庭園

東京都江東区清澄2・3丁目

明治時代に隅田川の水を引いて作られた庭園。清澄白河駅から徒歩3分の好アクセスでありながら、落ち着いた風景に都会の喧騒を忘れ癒される。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/03/26 公開