【東京駅】駅に着いたら、まずは手土産を買おう

「あーっ、手土産買うの忘れちゃった!」大丈夫、東京駅でいろんなお土産が選び放題だから心配しないでね。

スポンサーリンク

資生堂パーラー

東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街B1F

110年の歴史を刻む老舗の資生堂パーラー。資生堂パーラーといえばチーズケーキを真っ先に思い出します。東京駅限定のチーズを使ったお菓子も気になります。

はせがわ酒店

東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内地下一階

スタイリッシュな店内にはこだわりの焼酎、日本酒、ワインなどが揃っているので好みの逸品が見つけられるはず。店頭で試飲販売も随時あり。

ARINCO TOKYO STATION

東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街1Fおみやげプラザ内

パティシエがロールケーキを作っている様子が見られるお店。キャラメルがコーティングされたロールケーキ『塩キャラメルロール』は東京駅限定の一品。TVで東京駅土産№1にも選ばれました。

六厘舎TOKYO

東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街東京ラーメンストリート B1F

行列に並んでも食べたい六厘舎のつけめん。本店は残念ながら閉店してしましましたが、東京駅であの味が買えるんです。お土産は店内で食べるより100円お得です。

PLARAIL SHOP

東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 東京キャラクターストリート

子供のころに一度は遊んだことがある電車のおもちゃプラレールを作っているTAKARA TOMYのお店。玩具はもちろん、お菓子や子供服、ショップオリジナルのプラレールも販売してます。

まめぐい

東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内地下1階(グランスタ内)

お洒落手ぬぐい『かまわぬ』のお店。店名の『まめぐい』は小さな手ぬぐいの意味。ハンカチサイズのまめぐいは常時200種類。あられや飴などとセットになったまめぐいみやげは手土産に最適。

日本食堂

東京都千代田区丸の内1- 9-1 JR東京駅改札内 1F ノースコート

昭和30年代の食堂車を模したノスタルジックな日本食堂が再現。『東京駅赤レンガパウンドケーキ』は丸の内駅舎がモチーフです。

東京駅一番街

東京都千代田区丸の内1-9-1

東京駅八重洲口に直結している東京駅一番街は地下1階から2階まである商業エリア。お土産から飲食、雑貨など多数のお店が集結しています。

パラディ 東京駅一番街店

東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街1F TOKYOMe+内

いつも一緒。というコンセプトのパラディの焼き菓子は種類が豊富。東京駅店おススメの『東京ダコワーズ』はシンプルだけど職人の一途な想いが込められているそうです。

和蘭西葡 東京駅一番街店

東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街1F TOKYOMe+内

新感覚の東京土産を製造、販売している和蘭西葡。和蘭西葡の読み方はわらんさいほ。ココアフレーバーのシュー生地に栗あんが詰まった!『TOKYO SHUKURIN』は東京駅限定!

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/04/02 公開