【関東】大賀蓮などが見事な、関東の蓮の名所です。

水面を埋め尽くす蓮の花。見事です。白やピンクの大きな花が咲く風情は、日本の夏の風物詩として昔から絵になっていますね。太古の蓮も、不思議な魅力で見る人を惹きつけています。

スポンサーリンク

伊佐沼公園

埼玉県川越市大字伊佐沼字沼田町584

2000年前の弥生時代の地層から発見された蓮の実から増やしていったという古代蓮が、6月下旬~7月上旬に咲き乱れます。

城沼・古城沼及びつつじが岡パークイン

群馬県館林市花山町2916-4

毎年7月中旬から8月中旬まで、ハス祭りが開かれ、花ハス遊覧船も運航されます。船の上から眺める蓮も風情があります。

親沢池親水公園

茨城県常陸太田市岩手町1495-1

毎年7月中旬から8月中旬まで、2ヘクタールの池一面に満開になるピンクの蓮の花を楽しめます。見頃の時間は朝6時から9時です。

古代蓮の里

埼玉県行田市小針2375番地1

工事によって掘り起こされ自然発芽・開花した約1,400年から3,000年前の古代ハスは行田市の天然記念物に指定されています。10万株もの蓮が6月中旬から咲き始めます。

交通遊園 郷土の森公園

東京都府中市矢崎町5丁目5番地

公園内のいこいの森にある修景池に大賀蓮をはじめ、数々の古代蓮が植えられています。7月中旬から見ごろになります。

上野恩賜公園

東京都台東区上野公園・池之端三丁目

上野恩賜公園の不忍池の蓮は、江戸時代から浮世絵に描かれるくらいに有名です。7月中旬ごろからピンク色の花が咲き乱れます。

つがの里

栃木県栃木市都賀町臼久保

サクラなど花の多い公園で、ハスは大賀蓮が植えられています。7月から8月中旬の開花時期には写真愛好家の人たちで賑わいます。

千葉公園

千葉県千葉市中央区弁天3-1-1

大賀蓮ゆかりの千葉市として、蓮の花の時期には大賀ハスガイドが大賀蓮の由来から蓮の花・芳香などについて教えてくれます。

水郷佐原水生植物園

千葉県香取市扇島1837-2

栽培する蓮の品種は300種以上という日本一多くの種類の蓮を見ることができます。7月中旬から8月中旬には蓮祭りも開かれます。

薬師池公園

東京都町田市野津田町3270番地

薬師池公園には3000平方メートルもの蓮田があり、大賀ハスが植えられています。8月には観蓮会が催され、参加者にはハスの葉に注いだお酒を茎を通して飲む「荷葉酒」や、「荷葉茶」がふるまわれます。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/03/26 公開