【東京】面白い碑や塚、お地蔵さんがあるものですね。

偉人や著名人の石碑はよく耳にしたり目にしたりしますが、お地蔵さんはユニークなお地蔵さんがありますね。愉快な地域信仰におもわず顔がほころびます。

スポンサーリンク

石神井城址碑

東京都練馬区石神井台1-26-1

現在の石神井公園内にある城跡。築城は室町時代の中期と言われている。三宝寺池のほとりにあるので、訪れてみては。

芥川龍之介の文学碑

東京都墨田区両国4-26-6 両国小学校北西角

両国小学校の一角にある芥川の碑。芥川は生後7ヶ月から両国で育ち、現在の両国小・両国高で学んだ。碑には「杜子春」の一節が記されている。

とうがらし地蔵

東京都文京区小石川3-2-23

文京区小石川、大黒天で有名な福聚院境内にあるお地蔵様。咳止めの効果があると伝えられ、ご利益があった人は唐辛子を奉納するという慣わしがある。

姫塚

東京都練馬区石神井台1-26-1 石神井公園内

石神井公園三宝池の北の畔にある。石神井城の城主・豊島泰経が戦に破れ入水、父の後を追った照姫の塚と伝えられる。

大山福地蔵尊

東京都板橋区大山町54番

東武東上線大山駅近く、川越街道付近にある、お地蔵様を祀った祠。多くの人や馬を、難病から救ったと伝えられる「お福さま」の姿をした地蔵。

牛天神 北野神社

東京都文京区春日1丁目5-2

文京区にある、都心の隠れたパワースポットとして有名。願い牛という石が境内にあり、源頼朝が腰掛けたと伝えられる。

石川啄木歌碑

東京都中央区銀座6-6-7

生前の啄木が、滝山町の朝日新聞に勤務していたことに由来して建てられた歌碑。毎日早朝から忙しく仕事を始める新聞社の様子が、歌碑に刻まれている。

甘藍の碑

東京都練馬区石神井台1-1-31

石神井小学校前の交差点にある「キャベツ」の碑。現在はキャベツの産地としても有名な練馬区の事業を記念して建立された。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/03/13 公開