【京都】真言宗開祖の空海の足跡をお訪ねください。

弘法大師開祖のお寺や、仏教の道に足を踏み入れてからの歴史が、それぞれの仏閣に残されています。今の世にも影響力を残している空海を、もっと深く知ってください。

スポンサーリンク

化野念仏寺

京都府京都市右京区嵯峨鳥居本化野町17

季節の移ろいを感じながら、参拝できるところが魅力です。阿弥陀如来像に、西院の河原など見どころも満載です。

教王護国寺

京都府京都市南区九条町1

創建から1200年あまり。後世に残したい寺でもあります。日本ではじめての密教寺院として、人々に慕われています。

西福寺

京都府京都市東山区松原通大和大路東入ル西轆轤町81

弘法大師が自らつくった、六波羅地蔵を安置したことから、子育て地蔵として古くから信仰されているお寺です。

西明寺

京都府京都市右京区梅ケ畑槙尾町1

空海の弟子智泉が開創した「西明寺」。紅葉の名所としても知られており、紅葉を見に秋に訪れる参拝客が多い。

石像寺

京都府京都市上京区千本通上立売上ル花車町

人々を、苦しみから救おうと、弘法大師が石像を作ったことから始まる「石像寺」。当初は苦抜地蔵と呼ばれていた。

神光院

京都府京都市北区西賀茂神光院町120

1217年創建。本尊の弘法大師像は、空海が42歳のときの自刻の木像と伝えられ、厄除け大師として信仰されている。

神護寺

京都府京都市右京区梅ヶ畑高雄町5番地

781年頃、和気清麻呂によって国家安泰を祈願し創建された私寺が起源とされている。数度の火災にあうもものの、復建されている。

清和院

京都府京都市上京区七本松通一条上る一観音町428

清和天王ゆかりの勅願所、後院として有名であり、洛陽観音霊場第三十三札番所としても知られている。真言宗智山派。

泉涌寺

京都府京都市東山区泉涌寺山内町27

月輪山の麓に建つ「泉涌寺」。寺地の一角から清水が湧き出たことから「泉涌寺」と名付けられ、この泉は今も湧き出ている。

綜芸種智院跡

京都府京都市南区西九条池ノ内町

828年、空海が民衆のための教育施設として開校した。空海没後は、後継者がなく廃止されるものの、今もその功績を伝えられ「種智院大学」として残る。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2016/07/26 更新