【愛知】豊川稲荷に詣でたら、行きたい観光スポットがあります。

豊川の歴史にも足を運んでくださいね。お昼は名物のそばやうどん、伝統の和菓子も楽しめます。お泊りも大丈夫ですよ。

スポンサーリンク

ホテルルートイン豊川インター

愛知県豊川市上野2-20

朝食にバイキング、夕食にオリジナルカレーやビーフシチュー、オリジナルブランドのお酒も用意されているビジネスホテル。観光に便利な場所にある。

穂の國本舗 幸町店

愛知県豊川市幸町27番地

豊川稲荷の目の前にある、和菓子屋さん。豊川稲荷のお使神、白狐が口にくわえている巻物をかたどったお菓子やいなり煎餅、きつねサブレなどお稲荷さんをイメージしたものも数多く揃えてあるよう。

来恩

愛知県豊川市門前町10

約150年前の建物を使い、内装は昭和初期のイメージ。多数のいなり寿司があり、きつねうどんやいなりうどん、いなり寿司のアイスまで販売している。

門前そば 山彦

愛知県豊川市門前町1

豊川稲荷総門のすぐそばにあるお店。きしめん、蕎麦のほか、お土産としても人気があるといういなり寿司も販売している。お店で食べることも可能のようだ、

千石寿し

愛知県豊川市中条町鴻ノ巣30-1

まぐろにこだわりを持ったお寿司屋さん。自家製からすみにも力を入れているようだ。時期によって中身が変わる親子いなりも人気があるよう。

平和の像

愛知県豊川市諏訪1丁目

豊川海軍工廠の爆撃でお亡くなりになったための慰霊の像。周辺の道路に植えられているケヤキは豊川海軍工廠に縁のあるもの。

佐奈川堤

愛知県豊川市金屋西町ほか

水の吸収が早く途中で漏れて水がなくなってしまったり、雨が降ると川の氾濫など水害も多かったようだ。昭和に対策工事を行い、千本以上の桜が植樹され、今では桜並木の名所になったようだ。

カドヤ

愛知県豊川市門前町6番地

明治12年創業の由緒ある食事処。ひつまぶしやうなぎのランチ、天むす、もちろんいなり寿司もある。隠し味に驚きの金ごまいなりや天むすいなりなど、一風変わった食事が楽しめそう。

御津神社

愛知県豊川市御津町広石祓田70

建設された時期が古すぎるため、記録が存在せず、いつ創建されたのかわからないという歴史ある神社。神社のシンボルでもある大楠が樹齢千年を超えるというから驚き。

豊川稲荷

愛知県豊川市豊川町1番地

商売繁盛の神様、豊川稲荷。京都の伏見稲荷もだが、日本三大稲荷のひとつとして有名だ。お使神として白狐もまた有名らしい。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 東海エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2014/03/14 公開