【関東】ぜひ行きたい!おすすめのパワースポット

ちょっと疲れとれないな、最近なんだかうまくいかないな、なんてモヤモヤすることってありませんか?そんな時にぜひ訪れたいパワースポットをご案内。いいパワーをもらって、元気になれますよ。

スポンサーリンク

明治神宮

東京都渋谷区代々木神園町1-1

明治神宮は東京都渋谷区にある明治天皇と昭憲皇太后をお祀りする神社で、毎年初詣の参拝者が300万人ぐらいの人が参拝するということで有名です。

恋ヶ奧の大杉

東京都青ヶ島村池之沢

東京都青ヶ島村にあり自然のパワースポットとして人気になっています。場所がわからない人は伊豆七島の小笠原島と言ったらわかる方もみえるでしょう。そこに植わっている樹齢230年を超える杉の大木です。

荻窪八幡宮

東京都杉並区上荻4-19-2

寛平年間に創建されたといわれ、源頼義が奥州安倍貞任征伐の時、太田道灌が豊島泰経の攻める際に武運を祈願したといわれています。9月15日に近い日曜日に例祭が行われます。

大宮八幡宮

東京都杉並区大宮2-3-1

平成25年に御鎮座950年を迎え、応神天皇を御祭神として祭っている神社です。東京のへそといわれ、戌の日の安産祈願や縁結び、開運祈願、子育て、厄除けとして祈願される方が多数みえます。

川越氷川神社

埼玉県川越市宮下町2-11-3

川越氷川神社には2組の夫婦の神様を含む五柱の神様が祭られていて、夫婦円満・縁結びの神様として信仰されています。ここで行われる例祭は関東三大まつりの一つで国の重要無形民俗文化財に指定されています

和心亭 豊月

神奈川県足柄下郡箱根町元箱根90

箱根神社をはじめ箱根観光にちょうど良い場所にある旅館で、露天風呂や部屋からの芦ノ湖の景色は抜群、料理は見た目も美しい懐石料理です。妊婦や赤ちゃんのためのプランもあります。

神田明神

東京都千代田区外神田2-16-2

正式名称は神田神社で、一ノ宮に大己貴命、二ノ宮に少彦名命、三ノ宮に平将門の3柱を祀っています。ここで行われる神田祭は江戸三大祭りの一つで、神田囃子は東京都の無形民俗文化財に指定されています。

川崎大師

神奈川県川崎市川崎区大師町4-48

正式名称は真言宗智山派大本山金剛山金乗院平間寺で通称のほうが有名になりました。本尊は弘法大師で、いろいろな災厄をことごとく消してくれる厄除大師として有名。

織姫神社

栃木県足利市西宮町3889

足利織物の守り神である織姫山の中腹に建っていて、朱塗りの神殿はたいへん美しく、足利市の名勝の一つになっています。産業振興と縁結びの神様として足利市民に親しまれています。

三峯神社

埼玉県秩父市三峯298-1

埼玉県と山梨県の県境近くの山間部にあり、関東の強力なパワースポットとして有名です。神社の鳥居の形が大きな鳥居の左右に小さい鳥居がくっつく三ツ鳥居という珍しい形をしています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/03/16 公開