【京都】おすすめのパワースポットで、良い流れを引きつけよう。

最近調子が悪いな…と思っているあなたに、京都のパワースポットを紹介します。おすすめのパワースポットに行って良い流れのパワーを引き寄せてみませんか?

スポンサーリンク

車折神社

京都府京都市右京区嵯峨朝日町23

境内に「芸能神社」があり、芸能や芸術に関わる人が参拝に訪れる。5月には平安時代の舟遊びを再現した「三船祭」が行われる

晴明神社

京都府京都市上京区堀川通一条上ル806

陰陽師・安倍晴明を祀っている神社。手水舎の横にある「晴明井」は、念力で湧出させた井戸で悪病難病が治るといわれ、最大のパワースポットとされている。

地主神社

京都府京都市東山区清水1-317

清水寺に隣接している、大国主を主祭神としており、縁結びの神様としても人気のスポット。目をつぶって石から石にたどり着けば恋が叶うとされている「恋占いの石」がある。

日向大神宮

京都府京都市山科区日ノ岡一切経谷町29

厄除け、縁結びの神が祀られており、「京のお伊勢さん」とも呼ばれ親しまれている。京都最古の神社の1つであり、紅葉の隠れた名所でもある。

金蔵寺

京都府京都市西京区大原野石作町

平安時代に京都を護る西の盤座とされていた。境内からは京都市街を眺めることが出来、特に秋の紅葉は風情があり美しい。

元伊勢 籠神社

京都府宮津市字大垣430

天照大神が以前祭られていたことから「元伊勢」と呼ばれている。伊勢神宮と籠神社にしか許されない五色の座玉があり、神秘的な光を放っている。

妙蓮寺

京都府京都市上京区寺之内通大宮東入ル

10月から咲き4月に見頃になる御会式桜がとても有名で、散った花びらを拾って持ち帰ると恋愛が成就するといわれている。冬から春にかけては椿が見頃

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/03/17 更新