【広島】超絶品!!話題のつけ麺が食べられるお店

話題のつけ麺を本場広島で食べたい!通をもうならせた大人気のつけ麺が食べられるのはこちら。濃厚スープがくせになること、間違いなし!

スポンサーリンク

風雲丸 立町店

広島県広島市中区立町6-13 ウィステル立町1F

水と素材にこだわるラーメン店。濃厚豚骨熟成スープと鶏出し醤油を合わせた新豚骨スープの「濃ラーメン」、超濃厚豚骨スープに自家製極太麺を合わせた「石焼豚骨つけめん」が自慢の一品。

広島県広島市中区堀川町4-4 右近ビル1F

たっぷりの野菜と太麺をピリ辛スープで食べる広島風つけ麺が人気のラーメン店。ピリ辛と酸味のバランスが絶妙なスープはクセになるおいしさ。辛さは、0(辛さなし)~10まで選べる。

唐々亭 銀山店

広島県広島市中区新天地1-14

コクのあるピリ辛のつゆで食べる広島風つけ麺が自慢。「最後まで飲み干せる」というつゆは、国産と韓国産の唐辛子を4種類以上ミックスしたもの。麺の量、辛さ、トッピングを選んで注文する。

らーめん・つけ麺 よろしく

広島県東広島市西条本町3-5-105

自慢のつけ麺は、弾力の強いもっちりとした食感と喉ごしが自慢の自家製麺を、野菜の旨味たっぷりの濃厚とんこつ魚介系スープでいただく。

はせ川

広島県広島市中区胡町4-7 河野ビル

つけ麺専門店。メニューは「広島流」「石鍋魚醤」など5種類。自慢の「広島流つけ麺」は野菜にこだわった一品。季節によりいちばんいい産地物もを仕入れ、しゃきしゃき野菜を味わえる。

広島つけ麺 流行屋

広島県広島市中区泰寺町1-10-2

「広島つけ麺」の名付け親となった店。辛さの後に甘みと旨味が広がるスープと食感のいい千切野菜が自慢。辛さは5段階から選べる。

一瑞

広島県広島市中区鉄砲町8-24

利尻昆布と長崎産いりこがベースのスープはあっさりの中にもコクがある辛さ。茹でキャベツなどのトッピングの野菜がたっぷり乗っている。店主のおススメは温泉卵とご飯を入れて食べる「〆ごはんセット」。

新華園(矢賀店)

広島県広島市東区矢賀4-12-10

広島つけ麺の元祖といわれる「冷麺」が名物の「新華園」の支店。営業時間はお昼の3時間のみでメニューは「冷麺」のみ。野菜たっぷりで激辛スープがクセになるおいしさ。店のルールが多いのでご注意を。

一平や

広島県広島市南区京橋町10-14

「元祖広島まぜ麺」の店。名前の通り、少量のタレの入った麺と具、辛味噌を混ぜていただく。メニューは「元祖広島まぜ麺」「豆乳まぜ麺」「トマトまぜ麺」など。〆にごはんを混ぜるのもおススメ。

二代目 もんごい亭 

広島県広島市南区丹那町1-38

魚介系濃厚スープが人気のラーメン店。看板メニューは「自家製サンマベース」が入った「二代目」。リーズナブルな「ハーフチャーハンセット」も人気。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 中国エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/03/08 公開