【築地市場】食べるのも、歩いて回るのも。築地市場に遊びに行こう!

新鮮な海鮮はもちろん、お寺有り、問屋ありと、築地市場は色んな楽しみ方があるんです。

スポンサーリンク

築地本願寺

東京都中央区築地3-15-1

2011年に国の登録有形文化財登録された浄土真宗本願寺派のお寺です。動物のレリーフやお寺では珍しいパイプオルガンが特徴的です。毎月最終金曜日のランチタイムにはパイプオルガンのイベントを催しています。

築地さのきや

東京都中央区築地4-11-9 築地市場場外

たい焼きならぬ、「まぐろ焼き」屋さん。小倉餡とパリパリ生地の「本マグロ」と、小倉とアンズの入ったもちもちの生地の「中トロ」があります。小豆はこだわりの北海道の豊祝を使っています。

伊東ウロコ

東京都中央区築地5-2-1 築地場内7号館

明治43年創業の築地で唯一のオリジナル長靴専門店。「ウロコ印」の長靴は機能性・履き心地に優れ、長年築地市場で働く人たちの足元を支えています。

大和寿司

東京都中央区築地5-2-1 築地市場 6号館

早朝5時半〜午後1時半の営業で「朝寿司」が味わえるお寿司屋さん。朝市の活気ある雰囲気、気取らない板前さんの接客、抜群のネタの鮮度は築地ならではです。

東京都中央卸売市場 築地市場

東京都中央区築地5-2-1

世界最大規模の日本を代表する卸売市場。生鮮品の新鮮さや食堂棟のグルメがメディアでも多数取り上げられ、人気の観光地となっています。お店は夕方には閉まってしまうので、午前中がお勧めです。(日・祝除く)

海鮮問屋 つきじかんの

東京都中央区築地4-9-5

築地市場外の海鮮丼専門店。店内壁面にずらりと並んだメニューは種類が豊富すぎて目移りしてしまいそうです。築地の新鮮な海の幸がリーズナブルに堪能できます。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/04/11 公開