【東海】自然が創りだした天然の芸術である滝を見に行こう。

長い年月をかけて、水が山野を切り開いて成形された滝は、自然が創りだした芸術と言えます。そんな天然の芸術を鑑賞することが出来る東海の滝スポットをご案内します。

スポンサーリンク

赤目四十八滝

三重県名張市赤目町長坂
忍者の修業の場だったとも言われているこの赤目四十八滝。赤目の神秘的で美しい自然は日本の滝百選や森林浴の森百選、そして遊歩百選にも選ばれています。

阿寺の七滝

愛知県新城市下吉田ハダナシ
阿寺川にある滝で滝及びその周辺は国の名勝および天然記念物に指定されている日本の滝百選の一つ。七段ある岩の間を滝が流れる様子からその名がつけられた。

大倉滝

岐阜県高山市清見町坂下
川上川にある落差が約30メートルある滝。大倉滝を中心とした大倉百滝と呼ばれる大小の滝とくぐり岩、そして水辺の植物を楽しめる遊歩道をゆっくり歩きながらその景観も楽しめます。

根尾の滝

岐阜県下呂市小坂町落合国有林内
日本の滝100選に選定もされている落差64mの根尾の滝。根尾の滝を見るには遊歩道で約1時間。大自然豊かな遊歩道の途中では大岸壁「あまどり岩」も望めます。

宇津江四十八滝

岐阜県高山市国府町宇津江
宇津江四十八滝は宇津江川上流の渓谷にある一連の滝の総称で岐阜の天然記念物である県立公園内にあります。滝までは約1時間のハイキングコースとなっています。

仙人滝

岐阜県下呂市小坂町落合
標高1800mの濁河温泉周辺に位置し滝壺は比較的浅い落差30mの滝。かつては御嶽行者の滝行の場として利用されておりその名前の由来にもなっています。

夫婦滝

岐阜県郡上市高鷲町西洞
右側が女滝、左が男滝の2つを合わせて夫婦滝という。2つの川の滝が合流地で見られるのは大変珍しく滝で縁結びのスポットとしても有名です。

五宝滝

岐阜県加茂郡八百津町八百津
五宝滝は3段で構成された落差80メートルの滝。宮本武蔵が修行したと言われる二天の滝、円明の滝と一の滝、二の滝、三の滝、これら 5つの滝で五宝滝と呼ばれています。

阿弥陀ヶ滝

岐阜県郡上市白鳥町前谷
道雅法師が長滝近くの洞窟で修業を行なっていると目の前に阿弥陀如来が現れたということから阿弥陀ヶ滝と呼ばれるように。落差60mで日本の滝100選にもなっています。
リストに場所を追加する
このリストを評価する(ログイン不要)
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 東海エリア
あっという間に2月。

冬本番の2月到来。バレンタインへの準備も始まっているよう。寒い時期は、温泉や鍋料理であったまって、スタミナをつけていきましょう!

2014/02/25 公開