【福井】おみやげにどうぞ、工芸品・民芸品

越前和紙、鯖江のめがね、若狭塗など実用的なグッズも多い福井のお土産。大切な人のためにおひとついかがですか?

スポンサーリンク

和紙の店 おおえ

福井県小浜市小浜酒井64

若狭和紙を使ったオリジナル商品を販売しているお店。お気に入りの作品をお盆に載せるサービスや企業名の販促用の爪楊枝の製作などのサービスも行っている。

手づくりの店 とっきゃん

福井県三方上中郡若狭町熊川37-6

お店の主人が地元の山で調達したつる細工や里芋を洗う時の痒みを防ぐために使う芋車などの民芸品を取り扱っており、また、材料を持ち込むことでつる細工作りのレクチャーも行っている。

越前打刃物会館

福井県越前市池ノ上町49-1-3

700年の歴史を持つ越前打刃物の魅力を知ってもらおうと実際の製造工程をビデオで視聴できるコーナーや包丁や鎌などの展示や販売などを行っている。また工場を見学することもできる。

越前めがねの里

福井県越前市向陽町53

メガネの生産量日本一の福井県、ここではその眼鏡の歴史資料館などに加えてめがねの製造工場を見学することもでき、観光コースにもなっている。

丸山久右衛門商店

福井県鯖江市河和田町21-4

越前漆器の職人が手掛けた作品が置かれており、箸やお盆からインテリア小物までと用途を幅広く選ぶことができる。またインターネットでの通信販売も受け付けている。

大下漆器

福井県小浜市小浜竜田20-2

卵殻、貝殻、金箔、銀箔などを漆で重ねて塗り、美しい紋様を磨き出す伝統技法である若狭塗を使った箸や箸置きなど、日常で使うものを中心に取り扱っている。

羽田漆器店

福井県小浜市小浜玉前57-1

極上の漆を使った14代続く若狭塗の老舗。主に箸やお盆などからブローチやかんざし、箸置きなどの小物などを製造販売卸売をしている。

大関

福井県吉田郡永平寺町志比27-17

永平寺の傍にある永平寺にゆかりのある民芸品である花ローソクやつげのくしなど多彩な品を揃えている。また店内ではソフトクリームやコーヒーなど休憩処としても利用できる。

和紙処えちぜん

福井県越前市新在家町8-44 パピルス館内

越前和紙処産地組合の直売店で、和紙を使ったストラップなどの雑貨を豊富にに取り扱っている。商品は全国から注文を受け付け、配送可能。

双葉商店

福井県福井市足羽1-26-8

日本で唯一のイチョウ材専門店で、イチョウの木を使ったまな板や蕎麦道具、料理ベラなどを製造販売している。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北陸・甲信越エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/02/18 公開