【福岡】祭りと工芸品、民芸品は伐っても切れない関係です。

博多祇園山笠に関連する工芸品と、地域に伝わる民芸品の数々です。博多人形に始まる職人の心意気と技が様々な品々に伝わっています。

スポンサーリンク

山笠用品ハンダ

福岡県福岡市博多区須崎町1-10

中洲川端駅から徒歩5分の博多山笠用品の専門店。締込やかき縄、祭り用の地下足袋や脚絆、サラシや手拭い、お店オリジナルの水法被など山笠用品が取りそろえてあります。

古布の店 今ま

福岡県うきは市吉井町1244

絣、縮緬、型染めの古布などを扱うお店です。吉井町内の旧家や町在住者が雛人形を展示する「筑後吉井おひなさまめぐり」の公開場でもあり、古い雛人形や雛道具も豊富にあります。

クラフトギャラリー手民

福岡県八女市本町128

レトロな洋風の外観が魅力的なお店です。地元作家の陶器やガラス器、和紙のランプ、自家製作の木工小物などを展示販売しています。

押し花工芸 灯花庵

福岡県糸島市二丈鹿家354-1

押し花作家である吉田冨美子さんの工房兼ギャラリー。作品は押し花を使ったランプシェード。和紙と和紙の間に押し花を挟み、特殊コーティングで仕上げています。

柴田徳商店

福岡県福岡市東区馬出2-22-22

福岡市の無形文化財である博多曲物を製造販売しています。博多曲物は、杉や檜の薄板を曲げて桜の皮で綴じ合わせて作る容器。飯びつや弁当箱などの日用品や茶道具を扱っています。

おみやげ処 博多川端町

福岡県福岡市博多区下川端町3-1 博多リバレイン 1階

山笠・どんたくなど博多の祭り関連のグッズを揃えたお店。山笠七流の法被柄をろうけつ染めした手作り革製品や、博多織小物など、オリジナル商品も制作・販売しています。

筑前津屋崎人形巧房

福岡県福津市津屋崎3-14-3

古博多人形の流れを汲む原色あざやかで素朴な土人形を製作販売しています。津屋崎人形には約1,000個の型があり、干支や雛人形や津屋崎祇園山笠の飾り人形など様々な種類があります。

博多織工芸館

福岡県福岡市西区小戸3-51-22

770年の歴史を持つ福岡の伝統工芸品である博多織の歴史資料を見学したり、工程を見学できる施設。博多織の帯や生地、はぎれなども多数展示販売されています。

筑前秋月和紙処

福岡県朝倉市秋月433

明治時代の殖産政策から家業として始まった和紙漉きのお店。書画を中心とした画仙紙のほか、葉書や名刺、和とじ本、多目的カードや各種ラベルなどの小物も作っています。

博多人形 はくせん

福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多ステーションビル名店街1-14

伝統工芸品である博多人形の専門店です。博多人形は1800年代からの歴史を持つといわれ、素焼き着色のぬくもりのある美しさやきめ細かい彫り込みなどが特徴です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 九州・沖縄エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/02/21 公開